2021年、nippper.comで紹介したらめちゃくちゃ売れたアイテムランキング上位10個を公開します。

 nippper.comでは今年もいろんなプラモやツール、マテリアルを紹介してきました。で、中の人が「うひょ~!」と興奮してレビューしたのが読者の皆さんに伝わると「私も使ってみよう」となるわけでありまして、Amazonとか量販店とか近所の模型屋さんで目当てのものを購入する……という流れができておるわけです。
 ということで、今年紹介した数多ある商品のなかから「これはマジでよく動いた……」というアイテムの上位10個をご紹介します。どれも鉄板すぎるアイテムですのでこれからプラモを始める人、プラモ作ってるけどもうちょっと便利にしたいぞという人はぜひともゲットしてください。また、それぞれのアイテムを紹介した記事も一緒に掲載しておきますので、使い方はそっちを読んでくださいね!

第10位

▲クリアーパーツ接着の超強い味方!粘度が高めで硬化スピードが速いタミヤの「多用途接着剤 クリアー」は、最近のタミヤ製プラモの説明書でも標準装備として指定されていますよ!

第9位

▲コンパウンドなしでクリアーパーツをギランギランに光るところまで磨き込める神ヤス!の高番手シリーズ。番手の低いセットも抜群の使い心地でスタメン入りを超おすすめしています。

第8位

▲極薄なので「貼ってからカットする」というときにも貼った上からディテールが確認できるマスキングテープの革命児!ほんのちょっとした違いなのですが、これがあるのとないのとではプラモの作り方が大きく変わります。

第7位

▲汚し塗装の仕上げやツールのお手入れにバッチリのキムワイプ。毛羽の立たないティッシュのような使い心地で、模型表面にイヤな繊維が付着しないし、エアブラシのカップにもゴミが混入しません!

第6位

▲塗装の焼付や速攻乾燥はもちろん、デカールを秒速で軟化させて曲面や回り込み部分にも自在に対応できるようになるヒートガン!くれぐれもパーツの変形や火傷には気をつけながら使いましょう。安いのにすごく使用頻度の高い優れた相棒です。

第5位

▲昨年もランクインしていた神の雫!塗装を侵さない、クリアーパーツを曇らせない、はみ出たところは水で拭き取れる……といいことずくめの素晴らしい接着剤です。乾燥時間はちょっと長いですが、ナーバスになりがちな模型の最終仕上げにガンガン活躍してくれます。

第4位

▲デカール貼りが驚きのスピードで進行するアイディアグッズ!もはやこれ無しでのデカール作業は想像がつきません。まだ持ってない人、絶対に買いましょう。すっごいです。

第3位

▲塗装ブースや作業机を照らすライトは”演色性”と”明るさ”がマジで重要。高演色で照度もあり、消費電力も抑えめの高コスパLEDバーライト、こちらです。とにかく扱いやすいし品質も最高なので、これまた爆裂レコメンドです。

第2位

▲小さなプラモもルーペで巨大にすれば普通の人より細かな作業がスイスイ進みます。ついでに視界が明るくなるのも嬉しいポイント。老眼が始まってなくても、ヘッドルーペで模型は5倍うまくなります!

第1位

▲GSIクレオスのウェザリングカラーの蓋に筆をくっつけることができる!というアイテム。こちらは2年連続堂々のトップでした。家にあるウェザリングカラー、コイツで全部筆付きにしちゃいましょう。

 かゆいところに手が届くアイテム、そしてプラモ作りに時短要素を持ち込めて手の届きやすい値段のものがぎっちり集まりました。果たして来年はプラモシーンにどんなブームが起こるのかワクワクしつつ、我々nippper編集部も模型店やホームセンターなどあらゆるところに目を光らせ、片っ端から試していきたいと思います。みなさんのタレコミもお待ちしておりますよ〜!そんじゃまた。

<a href="/author/kalapattar/">からぱた</a>
からぱた

模型誌の編集者やメーカーの企画マンを本業としてきた1982年生まれ。 巨大な写真のブログ『超音速備忘録』http://wivern.exblog.jp の中の人。