花金だ!仕事帰りに買うプラモ。999円で傑作エンジンの鼓動を手のひらで受け止めよう!!「モデルキット999 スピットファイアMk.IX」

▲40分くらいでスピットファイアの模型が完成しちゃうぞ~~!! でもそれだけじゃない!!
▲手のひらサイズでスピットファイアの心臓「マーリンエンジン」の鼓動を感じることができます!!

 週末の模型ライフが楽しくなっちゃうプラモを、フミテシの独断と偏見でご紹介する「花金プラモ」。今週は、イギリスのロールス・ロイス社が生み出した超傑作エンジン「マーリンエンジン」の鼓動を手のひらサイズ&低価格で味わえるプラモ「ウォルターソンジャパン 1/72 モデルキット999シリーズ スピットファイアMk.9」をご紹介します!!

▲1000円でお釣りがくる!! 

 細かいパーツは一切無し!! そしてこのスピットファイア、僕はほとんどピンセットを使うことなく組むことができました。それくらいシンプルな構成なのです。なのに、マーリンエンジンも入ってるんです。

▲全部のパーツがデカい! ランナーが多くても、一枚当たりのパーツ数が少ないので、パーツ数はとってもコンパクト
▲胴体から機首へと伸びるフレームが……ここにマーリンが収まるのか……
▲いい感じでデフォルメが効いたエンジンパーツ!!! 組み立ても超簡単
▲4パーツで完成! どっからどう見てもエンジン……気分が上がりますね!
▲そしてアニキも!! 1/72のパイロットフィギュアは最近減ってきているのでこれは嬉しい!
▲エンジンもコクピットもすんなり収まります。正直合うかどうか不安だったのですが、全く問題無しでした

 4パーツのエンジンに、いい感じのアニキが付いているだけですでに気分は最高潮です。後は作った臓物を胴体に収めて挟み込むだけ。でもだいたいこういう時に、臓物が邪魔してパーツがうまく合わさらないなんてことがよくあるもんです。999シリーズのスピットも、正直不安でした……。

▲バシーン!! 気持ち良し!!!

 全く問題なく組み上がります。他のパーツも、組み立てで苦労する箇所はありません。このまま完成までスパートします!!!

▲むき出しで飛ぼうぜ!!!

 あっという間にスピットファイアが完成します。エンジンカウルは装着状態と外した状態を選べます。僕はこのイイ感じにデフォルメされたマーリンエンジンが気に入ったので、むき出しで楽しみました。あとキャノピーがごついので、これを装着するとアニキが見えなくなったので、つけませんでした。

▲飛行機のアイコンがむき出しなのってかっこいいね!!!

 スピットファイアの心臓であるマーリンエンジン。まさにスピットと同義語とも言えるこの存在を、999円の手のひらサイズで飾っておけるプラモはなかなか無いと思います。僕はこの無機質なブルーグレーの成型色が気に入ったので、この雰囲気で棚の上に飾っておこうと思います。ぜひこの週末、あなたの手のひらでマーリンの鼓動を感じてみてください!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。