Myカラーで「オレの模型戦隊」を作ろうぜ!/色とジャンルの固定観念を飛び越えろ!!

 nippperの過去記事『あなただけの「隠れカラー」がその模型には潜んでいる!!思う存分塗ってみよう!!!』でコーラルブルーに塗られたフォードGPAにめちゃくちゃしびれた私。自分もやってみようと思ってハセガワの「1/72 イギリス空軍 ライトニング F.Mk.VIをコーラルブルー」で塗ってみました。

 ヤバい、カッコ良い! ミリタリーなスケールモデルをレーシングカーの鮮やかな色で塗る。。これは確かに面白い遊びです。しかし、さらに違う模型もコーラルブルー塗りをした後にふと思いました……。コーラルブルーは確かに最高だけど自分だけのカラーで模型を塗りたいと。

 そう思い立つと居てもたってもいられずお店に走りスプレーを眺めますが、なかなかコーラルブルーより良いなと思える色がない……。なんだかどれも個性的でない気がするし、いい色はあってもなんだか物足りない。なかなか出会いって無いものだなと失意の帰宅後、完成品棚を眺めているといくつかのオリジナル造形のメカにオレンジとネイビーブルーの配色がされているのが目につきました。

 これだ! 単色ではなくオレンジとネービーブルーのツートン!! オリジナル物の造形では何度も施した自分の中で『困ったらこれ』みたいな使い勝手の良い配色です。答えはすでに完成品棚にあったのです。これをライトニングに塗ったらどうなる?? 模型店へGO!!!

▲売ってませんでした!! そこで代わりに「ハセガワの1/72アメリカ海軍 艦上攻撃機 A-7A コルセアII」をセレクト。一緒にタミヤのブリリアントオレンジのスプレーもゲットです
▲バンバン組み立てて、お楽しみの塗装タイムへ突入です!!
▲ブリリアントオレンジのスプレーでシュシュっと塗るとライトグレーの機体が鮮やかなオレンジに! そしてマスキングして垂直尾翼やフラップなど機体の一部を、クレオスのネービーブルーで塗り分け
▲できた!! 大満足!!!

 並べてみるとジャンルの違う模型ですが、配色に統一感があるだけで自分だけの混成戦隊ができた気分で楽しくなりました。創作のメカの中に、実在するメカが混ざるとなんだか世界観が広がる気すらします。今回スケールモデルにお気に入りの配色で塗装することと、違うジャンルの模型を自分のお気に入りの色に揃えて並べてマイチームを編成する楽しみを知ってしまいました。自分だけの世界が完成するこの遊び、超楽しいのでぜひ!!

ミツタケ
ミツタケ

日々模型を通じて新しい体験と発見を楽しんでいます。3D造形も好きです。