レジェンドバリケードの3品盛りいただきます!!「タミヤ 1/48 レンガ・土のう・バリケードセット」

▲のんベぇに染み渡る日高屋の名セット「三品盛り合わせ(メンマ・キムチ・やきとり)」。282円!!そんなプラモが1/48 タミヤMMにあるんです!
▲召し上がれ♪

 nippperでもこれまで紹介してきた1/35スケール ミリタリーミニチュアシリーズのレジェンドプラモ……そう!あの「バリケートプラモ」達が1/48 ミリタリーミニチュアシリーズにもいるんですね〜。

▲このひとつの箱に戦車模型の「メンマ・キムチ・やきとり」が……箱もずっしり重いぞ!!

 1/48を紹介する前に、ちょっと1/35のパイセンを召還してみましょう〜。パイセーんッ!!

▲呼んだ??俺?レンガ!!!
▲え?俺も??土嚢だよ〜
▲使い方は無限大ッ!!!!。神の力も授かることができるピラミッドバリケードがつくれる「バリケードセット」

 こんなヤンチャなパイセン達がなんとちっちゃくなってワンパッケージに入ってしまったんですから、さぁ大変!坊ちゃん一緒に遊びましょ。

 「タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.8 レンガ・土のう・バリケードセット」。まさに日高屋の三品盛り、サラリーマンの心に染み渡るプレイバリュー!!「あれやこれやをつまみたいな〜」なんて悩みも無問題!!!この箱を明ければ最高のバリケードが全部入っているんですから。いや〜お買い得。しかも価格は税込み770円。ビールを1杯頼んでも約1000円!!!今夜はこれっすね〜。

▲「風雲!たけし城」かと思わせるくらいバリケードがいい感じに配置されたレイアウト。俺たちを越えてみろ!!と言わんばかりの主張が感じられる素敵なパッケージ
▲数々のバリケードがあなたをお待ちしております

 ヨーロッパではレンガ造りや石造りの建物が多く、戦場写真でもそれらが崩壊した様子を見ることができます。手前のランナーがレンガで、組み合わせてレンガの壁を作ることができます。奥のランナーが布袋に砂や土を集めて出来る最も簡単なバリケード「土のう」です。

▲土のうは積んだとき自然な形状になる様に、2種類のパーツがセットされています
▲鉄と木!

 左が対戦車用バリケードとして使用された鉄製のバリケード。鉄道のレールなどを溶接したもので、海岸線の防衛にも使用されました。右が木!丸太をピラミッド状に組んで、有刺鉄線を張ったりして敵が侵入しない様にしました。

▲箱の側面の有刺鉄線デスマッチ 。ピラミッド型バリケードを介して有刺鉄線を巡らせていくんですね。痛そう
▲How to build 鉄線。キットには有刺鉄線のパーツはありません。豆電球などの配線のリード線の芯を抜いて作るなんて楽しい工作じゃないか!
▲あれ?同シリーズで発売しているイージーエイトと「木」を合わせればブラピになれるんじゃね?FURY!?

 情景に使うだけでなく、煉瓦造りの家を突破してきた車両ということで、レンガを戦車の上にばらまいてみたり、土のうを装備してフルアーマーシャーマンにしたりとアクセサリーとしても優秀です。価格も770円とすごくリーズナブルなので気軽に1セット買って遊んでみてください!タミヤMMの三品盛りで今夜も乾杯!!!

 それでは!!アディオス!!!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。