冬の模型製作は「インナーダウン」を着て快適に凄そう!/TAION インナーダウンジャケット

▲寒い冬の模型製作の強い味方「インナーダウン」で体温を守ろう!!

僕にとって「寒さ」はプラモ製作の敵。そんな敵に薄着で動きやすくて暖かい救世主が「インナーダウン」!! もうこれ無くして冬のプラモ生活はあり得ません。特に塗装ブースを動かすと、ちんっと部屋が寒くなりますので、こいつがいないと無理です。Amazonでも買えてデザインもかっこいい「TAION」のインナーダウンはとってもオススメっす。ユニクロのウルトラライトダウンとそこまで値段も変わらないですが、デザインや色がTAIONの方が僕は好みなので、こちらを愛用しています! ベストタイプもありまっせ。

▲TAIONという直球の名前。インナーダウン専門のブランドなので機能性も抜群。過酷な環境ではなく街着、部屋着での快適さがあります

 ダウンジェケットというとボリュームのあるアウターという感じですが、インナーダウンはその名の通りジャケットの中に着たりして暖かさをゲットするもの。薄くて軽い、でも暖かいというとっても便利な服です。

▲ブランドメッセージ。あなたの体温を預けましょう!

 2022年にエアコンを導入するまでは、外にでも行くのか? というくらいの厚着でプラモを作っていました。腕は張るし、肩もこります。疲れちゃうと自然と模型からも離れてしまい、まさに冬眠状態になります。でもこのインナーダウンをゲットしてからは暖かいし、体が張ることもないのでとっても快適です。

▲塗装ブース。換気をしますから室内の気温が下がるのはしょうがないっすね
▲他のメーカーのインナーダウンのように持ち運びも便利。この袋の中に収納できます
▲畳んでくるくるすれば袋の中におさまっちゃいます。旅先などにも持って行きやすいです

 TAIONやユニクロ(ウルトラライトダウンという名前で売っているもの)などで販売され、冬の部屋着としてとっても便利なインナーダウン。軽くて暖かくて動きやすいこの服は、冬の模型製作にとって最強と言えると思います。ぜひゲットして快適な模型製作を送ってください!! 

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。