俺のプラモルーティーンは「未来の自分へのプレゼント」!!

▲うわ~~ありがてぇ!!! 過去の自分ありがとう!!

 帰宅して即風呂に入るように、プラモを買ってきた日に即やっておくと良いルーティンがある!!! 今日は俺の戦車模型のルーティーンをお届けするぜ!!! 俺もプラモをガンガン買うから積んでますが、ただ積むだけじゃない!!! 俺の積みは一味効いているから、いわゆるウルフギャングのような熟成肉なんだよな。みんなもやろうぜ「ウルフ積み」。

▲ひと手間のおかげで、1/35スケールのゴッツイ「エイブラムス」が1日で完成できた!! 最高だろう

 まず買ってきたその日に「袋」を開けるんだ!! これはマストでプラモギャルの鉄則でもある。やらない奴は校則違反。俺は即開けだ!! プラが空気に触れて俺たちの世界にやってくる!! 熟成を開始するのだ(即食べももちろんOKよ)!!!

▲袋を開けるのですらめんどくさいレベルに陥ることもある。そんな自分と鋼鉄のララバイをかますために、買ったその日に袋を開けるのだ!!

 袋だけでも開けたあなたは既に偉い!! だって袋を開けた時に、あなたはプラモのパーツを眺めているはずだ。これが実に楽しい。これだけでもプラモを買ってきて良かったと思える!!!
 ちょっとだけ体力が残っていたら、明日の仕事のこととかを忘れて、「あなたが買ってきたプラモの一番めんどくさい」と思っている箇所だけ組んじゃうのよ!!! 未来のあなたにプレゼントを届けるんだぜ。

▲転輪が無ければ走れない。でも転輪何個も組むのってちょい大変

 そして組んだら箱を閉じる!!! ガンプラだったら武器とかバックパック! 飛行機だったらコクピットとか主脚、車だったらエンジンとかが僕は組んでいる時に「無」になってしまうゴリラなので、プラモを買ってきた日に余裕があればここまでは頑張るのだ。
 そのまま作っちゃいなよ!! って声がめっちゃ聞こえてきますが、俺たちそんなに生き方スマートじゃないでしょ。だって作りたいプラモ、買いたいプラモは次々と出てくるわけで、それに目移りしていることも、この趣味の最高に楽しいところじゃない!! それを否定するくらいなら、未来の自分へのプレゼントを残して色々楽しんだ方がいいと思う。結果、だいぶ前に買ったエイブラムスはこうして組み上がったわけだしね。

▲最高にかっこいいぜ!!! そしてめんどい所は過去の自分が頑張ってくれていたから、ナウな俺は楽しい所だけできたってわけ。最高

 人それぞれにプラモのルーティーンみたいなのがあると思う。僕は買ってきた日に絶対に中の袋を開けるというのはやっている。あなたにとってのプラモを楽しむルーティーンは何? ぜひnippperであなたのルーティーンをバシバシ公開しちゃおうぜ。寄稿待ってるぜ!!!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。