『A.O.Z』の建機バイオレットは、シタデルカラーの「ナーガロス・ナイト」で決まりです!!!

▲アドバンス・オブ・ゼータに登場するMSのかっこいいバイオレットの挿し色にぴったりの色を紹介するよ!!

 バイオレットやオレンジなど、イケてる挿し色がたくさん入る『ADVANCE OF Ζ』のモビルスーツたち。藤岡建機氏によって生み出される配色は、デザインにもマッチしてとってもかっこいいです。この挿し色の中で「バイオレット」にぴったりの色がシタデルカラーにあります。その名も「ナーガロス・ナイト」です。

▲こちらのモデルに、バイオレットを筆塗りしましょう。

シタデルカラーは水だけで希釈から筆の洗浄までできる水性塗料。隠ぺい力も高く、一気に発色します。ディテールの多い模型の細部塗り分けにはとっても心強い味方となる塗料です。特にガンプラの挿し色塗装には超便利!

▲こちらがナーガロスナイト
▲いい感じのバイオレットですね! 容器をよ~く振ると、蓋のベロに塗料が溜まります。それを筆ですくって使用します。シタデルカラーの詳しい使い方は以下のリンクからどうぞ
▲オレンジに塗ったパーツに、バイオレットを塗装。1度塗りはこのくらいシャバシャバに塗るのが良いっす

 シタデルカラーをぼってりと塗って一撃で発色させるのも良いのですが、僕は1回目の塗りはシャバシャバ目で行きます。これが乾くと、ちょうどプライマーのようになって2度目の塗りの時に、薄めの塗料でもしっかりと塗料を食いつかせてくれます。フラット目にガンプラを塗りたい人は、ぜひこの塗り方をおススメします。

▲同じ塗り方で塗った胴体内部と脇腹。筆ムラなく綺麗に塗れています
▲他のパーツと組み合わせてみると……見事なバイオレット!!! かっこいいですね

 シタデルカラーのナーガロス・ナイトは、A.O.Zの挿し色としてマジで最高です。シタデルカラーの伸びの良さと、速乾性により多数の塗り分け箇所も楽しく塗って行けると思います! あなたのモビルスーツたちにナイスなアクセントを与えてみてください!!

<a href="/author/furituku/">ふりつく</a>
ふりつく

1989年生まれ。模型ホビーを愛してやまない雑食ライター。ステイホーム期間をきっかけにラジコンカーにはまり気味。