箱に収まりきらないパッションが添えられた「手のひらサイズの戦車模型」。

▲1/72スケールの小さな模型なのに、説明書が箱におさまってないぞ!! どういうこと??

 ちっちゃな戦車プラモを買ったら、箱に収まりきってない激ヤバな説明書が付いてきました!!
 それが今回ご紹介するIBG Models製のプラモが入った「THE WORLD AT WARシリーズ」のイギリス陸軍 マーク1A CS型巡航戦車(A10) 近接支援火砲搭載型です。手に取った瞬間、どっちが主役なの!? って不思議な気分になります。

▲箱に収まっていない組み立て説明書の中身は、ほとんどが実車解説!!! 組み立てにはほぼ関係なし!!!

 そんなゴツい説明書が付いてくるので身構えていたのですが、開いて見ると実車の解説が9ページ。そして肝心の組み図はと言うと……なんと1ページ。どういうこと!? 組み図がシンプルと言うことは……

▲プラモもとってもシンプル!! 足周り、できてます! 実車解説はめちゃくちゃ細かいのに~~。戦車模型の組み立てで大変なところはほとんど1パーツになってます。このギャップが最高です
▲1/72スケールですが、リベットはビシビシで情報量は凄い!! こんなところは説明書の濃厚さを反映したかのようなプラモになっています

 すんごい強面の人が、実はめっちゃ優しかった……。そういう人っていっそう魅力的に見えますよね。この商品はまさにそんな感じです。

▲2時間もあれば確実に組み上がると思いますよ!! しかも手のひらサイズなのに、この完成度!!

 今回紹介したIBG ModelsのTHE WORLD AT WARシリーズは、「濃密な冊子」と「いい感じのプラモ」がセットになっているのに約2000円というお手頃な価格なのです!! 
 箱に収まってない説明書で一瞬不安になり、さらにプラモ製作で必要な部分が1ページだけと言うすんごいギャップにもう一度クラっとするという、なかなか味わえない体験をすることができました。ぜひあなたも究極のギャップ萌えを「THE WORLD AT WARシリーズ」で楽しんでください。

海人
海人

1999年生まれ。ミリタリー系が好きな一般成人男性