「シタデルカラーの最強バリア」を手に入れろ!!! 水性プレミアムトップコートは最高の相棒です。

▲僕たち、実は仲が悪いんです
▲シタデルカラーの圧倒的塗りやすさで1時間もかからずに大体塗れたぞ! ウェザリングカラーを使って汚したいけど、この上からウェザリングカラーを塗るとシタデルカラーが溶けちゃうんですよね。悩ましい

 塗料の伸びの良さと隠蔽力の強さ、そして速乾性の高さでとても使いやすい水性塗料「シタデルカラー」。僕も大好きで愛用しています。先日、シタデルカラーを塗った場所にそのままMr.ウェザリングカラーを塗って、専用うすめ液で拭ったらシタデルカラーが溶けてしまいました。完全に油断していました。シタデルカラーは、日本でスミ入れやウェザリリングに使用されるエナメル塗料の溶剤とは相性が良くなく、溶けてしまいます。だからこそシタデルカラーにはシェイドカラーという専用の物が存在しているんですね。でも……全国の模型量販店で取り扱っているウェザリングカラーやエナメル塗料でも作業したいですよね! そんな時、nippper激推しのあのトップコートスプレー「水性プレミアムトップコート」があれば大丈夫。このスプレーがシタデルカラーと抜群の相性の良さを秘めています。

▲僕が来たからにはもう安心。仲直りしてね
▲ 水性だからシタデルカラーを溶かすことなくしっかりとコートしてくれます。これでウェザリングカラーやエナメル塗料を使ってもシタデルカラーが溶け出すことはないぜ!!!
▲おりゃ〜〜〜〜!!!バシャバシャ塗っても問題なし!!!
▲溶剤でじゃぶじゃぶ洗ってもノーダメージ!!!
▲国内の量販店で手に入りやすいウェザリングカラーやエナメル塗料で今日から汚し放題です!!

 これでシタデルカラーを塗装した後でも好き放題できます。特におすすめは「光沢」です。つや消し、半光沢、光沢の3本の中で一番塗膜が強く保護されます。またシタデルカラーは塗装がなめらかなつや消しになりますが、光沢スプレーを吹くことでツヤを加味することができ、表情も変化させることができます。つまり塗膜を保護しながら、つや消しが基本のシタデルカラーに光沢や半ツヤなどのツヤ表現も与えることができるという一石二鳥な方法なのです。水性プレミアムトップコートのおかげでさらにシタデルカラーでの表現の幅が広がりますので、ぜひこの最高のバリアを活用してみてください。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。