豪華メッキ仕様の限定版をゲットして、君の手でさらに輝かせよう!!!「ボークス 1/100 オージェ・アルスキュル」

▲バインダーやスカートにメッキ加工が施された豪華仕様のオージェ・アルスキュルをゲットしよう!!製作/小澤京介

 ボークスが2021年のクライマックスにお届けする注目のプラモ「IMS 1/100 オージェ・アルスキュル」。nippperでも過去2回に渡って記事をお届けしてまいりましたが、今回はバインダーやスカートなどがメッキ加工された限定版のサンプルが到着しました!!! こちらの限定版は、ボークスのGL/VS/VIP会員資格(各会員の詳細はこちらまで)をお持ちの方のみ購入可能なスペシャルアイテムです。

 今回のサンプルはまだ初期のもので、お客様にお渡しされるものはさらにメッキが美しくなるとのことです。今回nippperではこのメッキを活かしながらポイントになる部分塗装を施して仕上げてみようと思います!

▲オージェ・アルスキュルのキット仕様が丸わかりのからぱたによるレビューはこちらをどうぞ!

▲通常版をよりよく見せるポイント塗装を解説しています

▲巨大なオージェ・バインダーのパーツに美しいメッキ加工……。気分は爆上がりです!

 上記リンクの記事でからぱたが施していた部分塗装は、メッキ版ではさらに有効な仕上げ方法になります。この方法を参考に攻めていきますよ。

▲通常版のキットを、シルバーや赤を部分塗装してからぱたが仕上げたオージェ・アルスキュル。バインダーや各部の赤が塗装されるだけで一気に見映えが良くなります
▲上の作例を参考にメッキの限定版を製作したのがこちら。銀の部分がメッキなので、主に「赤」の塗装がメインの作業となります

 まずはなんといってもメッキパーツのゲート跡の隠蔽です。本キットの中にはボークスによるアドバイスとして薄手のシルバーテープを貼ることが推奨されています。テープを貼る以外に有効な手としては、昨今発売されているペンタイプや筆塗り専用のメッキ調カラーを使用することです。

▲プラモである以上、ゲートをカットした部分にはメッキ加工は施されていません
▲薄刃の片刃ニッパーで慎重にカットしてもゲート跡が残ります
▲ゲート跡部分にこのようなメッキ調カラーをチョンと塗ってあげるだけで、目立たなくなります。こちらはグリーンスタッフワールドの筆塗り用クロームメタル。ガンダムマーカーEXのメッキシルバーも良いと思います
▲ゲート跡部分もシルバーになりました。ここまでパーツをアップに見ることはほとんどないので、肉眼では気にならないレベルになると思います
▲成型色にお手軽にモーターヘッドならではの光沢感をプラスします

 装甲の成型色もアイボリーなホワイトで良い雰囲気です。このパーツに水性プレミアムトップコートをランナー状態で吹いてあげるだけで、簡単に光沢になり、よりモーターヘッドらしさが出ます。

▲水性だから匂いもマイルド。お手軽にピカっと輝く光沢感をプラスできます

 そして各部の赤は、nippperも激推しの「Mr.クリアーカラー GXクリアルージュ」を使用します。このレッドをシルバーの上から吹くとバキッとしたメタリックレッドになり、メッキパーツとの相性も抜群になります。

▲肩の丸い球体はとても目をひくパーツです。ここだけでも赤にしておくと見映えがよくなります。このパーツをGXクリアルージュで塗っていきます
▲スプーンの真ん中の色がクリアルージュ。スプーンの先端がクリアーレッド、根本がディープクリアレッド。見ての通り、中央のクリアルージュは彩度が高く美しいメタリックな雰囲気が出てます
▲GSIクレオスのスーパーファインシルバー2を下地として塗装します
▲シルバーが乾いた上から、クリアルージュを塗装すればご覧の通り! バキバキに輝くメタリックレッドが爆誕です

 さらにこの赤の塗り分けですが、メッキのスカート部分にもあるんですね……。メッキパーツにそのまま塗装できるの!? このキットを手にする人もそこが一番心配だと思います。今回は直球で「メッキパーツにそのままクリアルージュ」を塗装してみますよ。やればできる!!!

▲まずはマスキング。薄いマスキングテープを使用して、塗り分けのキワの部分もしっかりとマスキングします
▲マスキングが完了。この状態でクリアルージュを吹きます。濃い塗料で一気に吹くのではなく、少し薄めにして、3回ほど塗り重ねてみてください。すると問題なく発色&定着します
▲マスキングを剥がせばご覧の通り、しっかりと塗り分けができました。とはいえ他の部分よりも塗膜定着は弱いので、爪などで引っ掻いたりしないようにしてください

 水性プレミアムトップコートによって追加された装甲の光沢感と、各部のメタリックレッドがメッキパーツの存在感をさらに高めており、部分塗装仕上げでもここまでかっこいいオージェ・アルスキュルを堪能することができます。一次受注は完売(一次受注購入者には、12月25日より順次お渡し)で、現在二次受注を受付中。二次受注で購入した方には2月19日よりお届け予定とのことです。

▲メッキ加工を施したスペシャルアイテムを、この機会にぜひゲットしてみてください!

>ボークス IMS 1/100 オージェ・アルスキュル 限定版商品サイト
ボークスホビー天国オンラインストア

 ボークス主催により12月5日(日)に、東京都立産業貿易センター 台東館7Fで開催される「ホビーラウンド25」にて、IMS 1/100 オージェ・アルスキュル(限定版、通常版共)の少数先行販売が決定しました!!! 最速で本キットをゲットできるチャンスとなります。

※イベントでの購入条件はボークスのオージェ・アルスキュル限定版紹介ページ内の一番下にある販売情報をご確認ください。

>ボークス IMS 1/100 オージェ・アルスキュル 限定版商品サイト
ボークスホビー天国オンラインストア

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。