俺の家に宇宙キター!/ Figure-rise Standard 仮面ライダーフォーゼ

▲パッケージイラストがめちゃくちゃカッコいい

 『仮面ライダーフォーゼ』は今年で放映10周年。そんな記念すべき年に、フォーゼのプラモデルが発売されました。僕はこの作品が大好きで「我が家にあのフォーゼがやってくる!」と、ウキウキしながら発売日に早速ゲットしちゃいました!

 もうパッケージのイラストからめちゃくちゃカッコよくて、作るのが楽しみで仕方ない!で、ランナーを見てみると、テレビで観ていたイメージ通りの色使いで、もうランナーの時点でカッコいい!そして、ランナーの質感が、ツヤ消し / 半光沢 / 光沢と、部位によって異なっています。

▲白いパーツはテカテカ、オレンジのパーツは半光沢になってます
▲シブい半光沢の銀メッキ

 普段はガンプラやスケールモデルをちょこちょこ作っているのですが、こんなにいろんな質感のパーツがひとつのプラモに詰め込まれているのは初めての体験だったので「組み上げたらどんな感じになるんだろう?」と、早く完成させたい欲がマシマシになってきました。

 いざ組み始めてみると、めっちゃサクサク形が出来上がっていく!楽しい!

 普段プラモをあんまり作らない人でも、すごく楽しみながら作れるんじゃないかな。「普段プラモ作らないけど仮面ライダーは好き!」って方に是非オススメしたい。あと説明書もすごくわかりやすくて、とっても親切設計です。

▲説明書がめっちゃ親切

 劇中でアクションを繰り広げていた仮面ライダーフォーゼを観て、イメージしていた通りの形が自分の手の中でどんどん仕上がっていくさまは、アニメ作品のプラモを作るのとはまた違ったとても新鮮な感覚です。

 ……そして、あっという間に完成。ほんとに作りやすくてビックリでした。

▲めちゃくちゃ男前!後ほどスミ入れと部分塗装します

 完成したプラモのフォーゼを見て、思わず「宇宙キター!」と叫んじゃうくらい(ホントに)めちゃくちゃカッコよくて大興奮しちゃいました!

 あとはちょこちょこ色塗りして、決めポーズで我が家を見守ってもらおうと思います。

心斎橋てるお
心斎橋てるお

水草水槽とフュージョンミュージックが好きな、夜な夜なモデラーです