戦車模型のズボラテク/ホッチキスで履帯と仲良くチークキス。

▲焼きどめだ〜〜。アチアチに熱した金属で、添い遂げるやつです。ちょっと濃厚ですね

 戦車模型のベルト履帯とホッチキスはとっても相性が良いです。上の写真のようにちょっと古い戦車模型のベルト履帯はでは、接着剤でつかないものもあるので(昨今のキットのベルト履帯は、接着剤でくっ付きます)焼きどめをしてねって指示が出たりしてます。これをさくっとつなげたり、ちょっと無理に扱ったりしてちぎれてしまった時の補修にホッチキスは最適なんです!

▲チュっ

 履帯を接続する部分にホッチキスでガシャン! これでおしまいです!

▲今日からお友達! 履帯が繋がったよ
▲周りのお友達にバレないように黒く塗っておきましょう

 ホッチキスをマッキーで塗っちゃえばあまり目立ちません。車両に取り付ける時もベルト履帯をぐるぐる回しながらホッチキスが目立ちにくいところをさがして位置調整しましょう。これと同じ方法で、ベルト履帯がちぎれちゃった時の修復も可能です! ぜひぜひ気軽にやってみてね〜。

▲サイドスカートがある車両ならさらに見えない! グッドですね〜
▲ホッチキスでさくっと履帯と仲良くなっちゃおう!
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。