閃光のハサウェイだけじゃない!! イケてるロボットプラモ大集合の月刊ホビージャパン2021年7月号。

 公開延期は残念だけどしょうがない! じっくり楽しく待ちましょう。「閃光のハサウェイ」。ホビージャパン最新号でもこの超期待の本作を特集しています。その内容は本誌をじっくり読んでみてね!

▲美しいゴールド! 眩しい

 ホビージャパンは前半はガンダム系が多いですが、後半のバラエティ豊かな内容もこの本の魅力。ページ数が毎号約400ページ&約1kgあるんですね。今回は特に後半戦がロボットキャラクター無差別バトル状態になっていて、「眩しい!」「永野護フェス!!」「彫刻&肉!!!」とバラエティ豊か。作品を見たことがなくてもかっこいいメカだなと思えるものばかり。プラモからの出会いってありますよね! 今回は素敵な出会いがたくさん待ってますよ。

▲KOG-ATに続き、ボークスのIMSシリーズ1 /144スケール最新キット「V・サイレン・プロミネンス」も合わせて掲載

 5月31日発売予定の「ホビージャパンエクストラ」の特集「ファイブスター物語」の前哨戦とも言える内容で、ボークスの最新キット2種のレビューを掲載。このファイブスター物語から、メカデザイナー・永野護フェス開催ッ!! この後にBANDAI SPRITSのエルガイムプラモから「アトールV マクトミンビルド」、「バッシュ」の作例が続きます。特に「バッシュ」は当時のキットにHGエルガイムのフレームを組み込んだフル改造作例!

▲プロポーション改修が抜群にうまくいっているすんごい作例!

永野護フェスが終わると、マックスファクトリーから発売の「PLAMAXサーバイン」が読者をお出迎え。マックスファクトリー社長のMAX渡辺によるカラーリングの異なる3体が掲載されます。キット本来の美しさを活かして塗装でどんどん遊んでみようという提案。どのカラーリングも美しい〜。

この他に、「バルディオス」、「デザートガンナー」、「ガンバスター」など魅力的なメカが目白押し!!! そして記事でテンションが上がったあなたに送る、HJからのコンペティションのお誘いが!!! その名も「第2回 ロボットキャラクター大会」。ガンダム以外のロボットキャラクターを対象としたコンペになります。どんどん参加しましょう! ロボットキャラクタープラモのテンションが上がるHJ最新号で、梅雨のジメジメを吹っ飛ばしていきましょう。

▲ガンダム以外のロボットキャラクターで参加可能! あなたの好きなメカでどしどし参加しよう
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。