課金で解決!俺の名を言ってみろ!!/「エース機にエンブレムは必須」の話。

▲カスタム機を作る時は、やはりエース機想定よね。

 オリジナルのMSやメカを作った時に欲しいのが部隊章のエンブレム。

 無くても全然成立するのだが、名作ゲーム『エースコンバット04』を死ぬほどプレイし、

 YELLOW << 大変だ、ジャン・ルイ!敵は全部リボン付きだ!>>

 という無線会話に脳汁ブシャーとなった者としては、エンブレムは必須だ。オリジナル機体つくったら絶対つけたい!(※未プレイの方に補足すると、『エースコンバット04』の敵たちはプレイヤー機のエンブレムを「リボン」と呼んでいる。序盤は個体識別程度に呼んでいるのだが、最終ステージになると敵を恐怖のドン底に陥れるスーパーエースパイロットと認知され、果ては全機がプレイヤーのエンブレム(=リボン)を付けた超精鋭部隊まで創設される……というシチュエーションでの上記の敵セリフであり、コレで全てのプレイヤーが「男子の本懐、ここに極まれり」と胸を熱くさせた事は想像に難くない。)

 しかし、市販のデカールにオリジナルの部隊章というものはなかなかない…。

 「~~の部隊の~~というエースパイロットのエンブレム」という設定がバッチリ為されている事が多いため、オリジナル機体に貼ったときに著しく妄想にブレーキが掛かかるし、無視して貼っても「詳しい人が見たら、”コイツ素人だな”と思われちゃうな……」とイマジナリープロモデラーに怯えることになる。

▲ガンダムデカール。アムロ・レイは有名だが、その他エンブレムにもちゃんと設定がある。

 エンブレムデカールの一部を切り抜いて、別のにくっつけて、更に別のを……というコラージュで作ろうとし、幾枚ものデカールが無為に散っていく日々が続いたが、ついにちょうどいい感じのオリジナル部隊章デカールを見つける!

▲海外のメーカーらしいが、Amazonとかヨドバシカメラでも買える!


▲カワイイからカッコいいまで、ちょうどいい感じの図柄が揃っている部隊章


▲「いかにも」なピンナップガールも完備!


▲2枚入りで別途ナンバー系も充実。

 ここまでドンピシャな商品を提供してくれてホントありがとうグリーンワールドスタッフ! (マジでこのメーカー、かゆいところにピンポイントで届くというか、「オレ以外の誰にリーチしてんだこの商品!?」とみんなが思いそう なものをいろいろ出してくれるよね……。古代エジプト棒(https://nippper.com/2020/10/12790/)とか……。

 さーてイカしたエンブレムをつけたら、”黄色の13”とか”ラーズグリーズの悪魔”とか”片羽の妖精”といったエースっぽいコールサインとか二つ名をつけたいものですな!

▲前回の16式にもペタリ。装甲形状から蟹のデカール、二つ名は「キャンサーのデスマスク」(一部のアラフォー世代にとってはトラウマ)
コピルアク
コピルアク

本業はゲームとか作る人だが、趣味のプラモを職場に飾ると「君の作るゲーム内容より良くできている」だの、「別の道行ったほうがよくない?」などと周りから言われる39歳会社員。