課金で解決/輝け!センサー

 ロボット系キャラモデルの見栄えがアガるポイントの一つに、”センサーがキラーンと光る”というものがあります。

 実際の兵器類に搭載されたセンサーがアニメの様に発光するのか?その意味ある?と言う疑問は脇に置いといて、やはり光る事でロボットに表情が宿るメリットは見逃せない!

▲ガンプラが色分け優秀といっても完璧ではない。塗らねばならない箇所もある

 というわけで、部分塗装で仕上げる時もセンサー類はできるだけ塗っているのですが、武器類って黒系がメインだけにイマイチ発色がよくない……。

▲クリア塗料を塗っただけだと暗く沈みがち、下地に銀や白を塗っても発光感が…

 ホイルシールが付属していれば迷わずそちらをチョイスしたいトコですが…というか、そういうシールって売ってないのかな?と思いついてググると…

▲ハイキューパーツから出ている「オーロラ/ミラージュシール」

 あった!こういう商品があるって事は”センサーがキラーンと光るとカッコいい”派が一定数居ると言うことで、とても嬉しい。同志達よ…!

▲貼り付ける前は向こう側が透けて見えるような薄いフィルムなのですが…

 シールは一枚のシートになっっているので、ほしい大きさに切り出します。シールは非常に薄いものの、破れやすいなどということもなく、適度に伸びて曲面にも追従しやすいと理想的な張りと弾力です。

▲貼り付けてみると…おお、浪漫という輝きがそこに!

 薄いフィルムを貼り付けるとアラ不思議。恐ろしいほどのキラーン感になります。ホイルシールよりもギラギラした感じになり、アクセントとしてはバッチリです。

▲上はオーロラグリーン 下はミラージュレッド

 色味は見る角度によって表情が変化する他、下地の色によっても変化します。説明書によると黒地の時に最大反射率になるとのことなので、ひと手間かかりますがセンサー部を黒で塗ってから貼ったほうが見栄えはします。

 というわけでセンサーの色付けに重宝しているこのツールですが、特にグリーン系のセンサーは結構登場頻度が多いので、オーロラグリーンはかなりオススメ!塗装するより早く仕上がるし、なんかプロモデラーっぽい感じ(当社脳内比)になるのでお試しあれ!

 ちなみにハセガワからも似た商品が出ているのでこちらの紹介記事もご参考に!

コピルアク
コピルアク

本業はゲームとか作る人だが、趣味のプラモを職場に飾ると「君の作るゲーム内容より良くできている」だの、「別の道行ったほうがよくない?」などと周りから言われる39歳会社員。