まさに「メリット」だらけ。模型筆のお手洗いにリンスインシャンプーを使ってみた!!

▲シャンプーとリンスが一緒に入ってとっても便利なリンスインシャンプーの代名詞「メリット」!旅行にもぴったりの小サイズでも売っているんです!小サイズならコンビニで200円以内で買えます
メリット シャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

メリット シャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

521円(10/25 13:17時点)
Amazon

 汚れも落ちて、リンスの効果で髪もまとまりキューティクル。そんなリンスインシャンプーが筆のお手入れに良いらしいのです!!

 「筆のお手入れって何でしてます?」と先日ミニチュアペインターの方達から聞かれて、「筆ピカリキッドとか専用のものですね〜」と答えたら「ぜひリンスインシャンプー試してみてください。汚れも落ちるし、筆も纏まりますよ」と教えてもらったので、いざ鎌倉!! フミテシ早速実験してみます!!!

▲早速コンビニで買ってきました。小サイズでも筆洗いだけなら当分使い切ることはないだろうという80mlという量。そして僕の買ったコンビニでは178円

 まずは僕と一緒にいろんな模型を塗り上げてくれている歴戦の「タミヤモデリングブラシPROII」。天然毛コリンスキーセーブルを使用したとても使いやすい筆でずっと使っていたいお気に入りの1本。使用頻度も高いのでまじで歴戦の風貌になっています。

▲毛先の纏まりも弱くなってます。若さを取り戻せることができるのか!?
▲今回もDX薬味皿くんに登場してもらいます。今日はリンスインシャンプー〜。素敵な香り〜。少し水を足しましょう
▲ジャブジャブ。まさに髪を洗うように。リンスインシャンプーで洗ったら、水で筆をすすぎましょう
▲穂先が纏まりました!!ポワポワしていたのにピシッと!若さ取り戻してますね!

 先ほどの筆は前回使用した時に汚れを落としたものでした。次は汚れている状態の筆で実験してみます。

▲シタデルカラーの赤がついている筆。そして結構乾燥しています。シタデルカラーは乾燥前にきちんと筆を洗わないと筆に大きなダメージが残ります。筆ピンチ!!
▲助けてメリット〜〜!ジャブジャブ。シャンプーの色が変わった!
▲トントン。お!!汚れも溶け出している。これは綺麗になりそうだ
▲赤の塗料がしっかり落ちました!綺麗になった上に穂先も纏まっています

 汚れがこびりついている筆といえば「ドライブラシ」用にした使い古しの筆を思い出しました。これで汚れが落ちればかなりメリットの信頼性も上がると思います。実験!!

▲僕の持っている筆の中で一番酷使されている筆。ウェザリングやドライブラシなどまさに汚れ役を買ってくれながらかっこいい塗装を模型に施してくれる相棒です
▲いつもありがとうね〜。筆の根元までしっかりと洗います。シャンプーの色も濁ってきました
▲トントンするとご覧の通り。筆の根本に残った様々な塗料が溶け出したのがわかります。綺麗になりました

 メリット実験の結果をまとめてみます。

1/部屋に清々しい香りがみちみちて、快適な気分になります。お片付けの締めのアロマテラピー

2/リンス効果で穂先が纏まります

3/水性アクリルカラー(水性ホビーカラー、タミヤアクリル 、シタデル、ファレホ、アーミーペインターなど)を溶かす力は強く、相性抜群。とても綺麗になります

4/ラッカー塗料を使った際は、リンスインシャンプーだけでは汚れが落ちにくいので、ラッカー溶剤で筆を綺麗にした後に、リンスインシャンプーを使用。筆を保護するリンスとして使用しましょう

 模型専門店に行かなくてもコンビニで買うことができるリンスインシャンプー。容量も多く、値段もお手軽。そして何よりも身近なものなので使っていても安心感があります。筆塗りの締めの「筆洗い」が良い香りで終わるのも最高です!ぜひメリット試してみてくださいね〜。アディオス!!

メリット リンスのいらないシャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

メリット リンスのいらないシャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

732円(10/25 13:17時点)
Amazon
中央化学 使い捨て 容器 試食 立食 パーティー 日本製 DX薬味皿 BK 200枚 約7.6×5.6×1.3cm

中央化学 使い捨て 容器 試食 立食 パーティー 日本製 DX薬味皿 BK 200枚 約7.6×5.6×1.3cm

418円(10/26 03:50時点)
Amazon
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。