まさに薬味!プラモ作りの楽しさを引き立てる「薬味皿」で快適模型ライフ。

▲おれの名前を知ってるかい?「DX薬味皿」ってんだ。フミテシ が買ったのは420円で200枚入り。2020年は戦い切れそうですね

 あなたのお側に「小物入れ」。あなたのお側に気軽な「パレット」。あなたの心を痛めない「別れ」。全てを兼ね備えた最高の存在。それが今回ご紹介する「薬味皿」です。テイクアウトやお家でのお取り寄せでさらに見る機会が多くなったのでは無いでしょうか?お弁当の世界でもその使い勝手の良さから様々な使い方をされてますね〜。

▲醤油とは最高のコンビ。僕たちは何気なく使ってますよね

 表面がコーティングされているので、まぁ使い勝手が良いです、お醤油を違うものに置き換えればいいんです。

▲シタデルカラー。無問題ッ!
▲タミヤラッカー。無問題ッ!
▲どうだい〜、ワイルドだろぉ〜。終わったらゴミ箱へ。無問題ッ!

 パレットにはちょうど良い大きさでね〜。しかも使ったら気楽に捨てることが出来る。「捨てる」というのがプラスに働く工具・マテリアルって心も痛まないし、作業効率もアップするので本当に有難い存在です。

▲その日使う工具のちょっとした置き場にもなります。工具を何かの上に乗せると「やってんな〜」って思えるんですよね。僕。やる気、無問題ッ!
▲製作途中の小さいパーツ。アナザーディメンションをくらってよくどこか知らないところに行ってしまいます。でも薬味皿があれば〜〜、無問題ッ!

 お食事においても小さな薬味や調味料の中継スポットとして存在する「薬味皿」。模型製作においても、組み立て、塗装、お片付けの見事な中継スポットになてくれます。420円で200枚入り!一回買えば超長持ちすること間違いなし。まさに「薬味」のごとくプラモ作りの楽しさを引き立てる「薬味皿」。超おすすめです!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。