航空機VS機関砲!!「魔の四連装」はタミヤ48MMだからこそラインナップされる!

▲戦車や車両を中心としたタミヤの1/48スケールの戦車模型シリーズの中でも異彩を放つ「ドイツ20mm 4連装高射機関砲38型」。1/48スケールにいるべくしているモチーフです!!

 ライバル。そう、この「ドイツ20mm 4連装高射機関砲38型」こそ、第二次世界大戦において連合軍の航空機パイロットを恐怖に震え上がらせた超やばい機関砲なんです!!その恐ろしさから「魔の四連装」とまで呼ばれる様になりました。空の歴史においても地上からの恐怖として刻まれているすんごい兵器です。

▲アメリカの国立空軍博物館でも大いに苦戦を強いられた兵器として展示されています

 1/48スケールというと「飛行機模型のメジャースケール」です。タミヤ48MMも飛行機模型と絡めたりした情景作りを楽しもう!とブランディングとして掲げています。その中で航空機における「地上のライバル」としてこの「ドイツ20mm 4連装高射機関砲38型」もラインナップしているんですね!飛行機模型の隣に置くわけではない。兵士の視線の先に同じスケールの飛行機模型を感じる。そうやってみると兵士たちからさらに緊張感を感じてきますね。

▲最大発射速度は毎分1800発。砲身の俯仰は水平から下方に10度、上方に100度まで、旋回は360度と柔軟。緊急時にはキットの様に4名で(通常は7名とされる)運用も可能でした
▲このメカの密度感!!超かっこいい!パーツを貼るのが楽しくてしょうがないです
▲超かっこいい塊。これをプラモで作れるんですよ!!僕はこのキットおかわり確定っすね

▲予備弾薬ケースや弾薬手、指揮官も付属。彼らが戦場の緊張感をさらに演出してくれる超良い役者です

▲組み方は射撃状態と運搬状態の2種類を選べます。トレーラーと「魔の四連装」の悪魔合体も(運搬状態)も作りたいのでもう1個買います!!

 航空機VS航空機だけでなく、地上にもいる「ライバル」を作ることで、飛行機模型と戦車模型両方を楽しむことができ、模型を作りながら「模型のラインナップ」の理由なんかも見えて、さらに模型が楽しくなると思います!この「魔の四連装」なんてニックネームも最高に中2的かっこよさがビンビンです!!スケールモデルの世界を広げる「魔の四連装」。実は単品だけじゃないんですね。あんなところやこんなところにも隠れています。この記事を読んだらぜひ探してみてください。そっちもまた作りたくなること間違いなしですよ!

▲このボリュームで1320円!!俺はもう1個買うぜ!!
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。