バンダイのメカコレ/ビークルモデルの説明書が小さくて読めないオレたちは……。

 小さくて早くて安くて旨い。BANDAI SPIRITSのビークルモデルシリーズ(スター・ウォーズに登場するメカを手のひらサイズで立体化したもの)メカコレシリーズ(ウルトラマン、宇宙戦艦ヤマト、ドラゴンボール、仮面ライダー、マクロスなどのメカを手のひらサイズで立体化したもの)は最高です。

 ほとんどのアイテムが数百円で手に入るうえ、ぎゅぎゅっと凝縮されたメカをワンダーな分割で楽しめますし、ちょっとだけ色を入れたり、スミ入れしたり、シールを貼ったりと楽しみ方も自由自在。夕食のあとにサラッと組んでよし、気合を入れて土日にじっくり取り組むも良しの名作揃い。

 で、今日買ってきたのはYウイング。スター・ウォーズに出てくる超かっこいい戦闘機ですが、発売当初はあまりの人気で品薄続きだったため手に入れられませんでした。4年越しに買ったぜ。ゲヘヘ。

ビークルモデル 005 スター・ウォーズ Yウイング・スターファイター プラモデル

ビークルモデル 005 スター・ウォーズ Yウイング・スターファイター プラモデル

449円(10/24 15:49時点)
Amazon
▲ウォウウォウ。小さいランナーとシールがお出ましだ。
▲パーツ数は多くないけど、ディテールがすごいんだ。
▲塗ろうかな、シール貼ろうかな、スミ入れも楽しそうだな!
▲こんなにディテール細かいんだもん、参っちゃうねこりゃ。

 で、このプラモの説明書はどうなっとるのかと言いますと、低価格を実現するためにパッケージの蓋の裏に印刷されてるんですよね。箱開けて、裏返して、それを見ながらプラモを作る。シンプルイズベストだぜ……。

▲箱の中の字は小さすぎて読めない!!!!!!!!

 突然心のなかの渡辺謙が発動してしまいましたが、このギチギチぶり、ビビりませんか。デスクライトでバキバキに明るい状態ならまあなんとかなるけど、ダイニングテーブルだと老眼来てなくてもけっこう厳しいよこれ。

▲紙の繊維が見えるくらいのマクロ撮影でコレよ。
▲シールの貼り指示は箱の外!印刷の網点が見える!!!
▲同シリーズのミレニアム・ファルコン。どこが何なのか。

 ここで菊川怜がさっそうとハズキルーペとかヘッドルーペとかを持ってきてくれれば言うことなしなのですが、俺はまだ老眼じゃない!眼鏡屋さんに「まだ早い」って言われたもん!

……じつはですね、BANDAI SPIRITSさんもそこんところは分かってるんです。なんとビークルモデルとメカコレについては、同社のウェブサイトの商品情報のところに行くと、ちゃんと説明書のPDFが置いてあります。これ、けっこう知らない人がいるのでマジでコレ読んだらみんなに教えてあげてください。RTですよRT。

▲右下に「シールの貼りかたと組立説明書をダウンロード」って書いてあるリンクがあります。
▲iPadにでっかいPDFを表示しながら組み立て。見える!私にも敵が見えるぞ!(違

 ということで、安くて早くて小さくて旨いプラモの説明書は、ちゃんとネットにでかいやつがあるから安心してくれ、という話でした。みなさんもITを駆使して楽チンしていきましょう。ではでは。

ビークルモデル 002 スター・ウォーズ Xウイング・スターファイター プラモデル

ビークルモデル 002 スター・ウォーズ Xウイング・スターファイター プラモデル

429円(10/24 15:49時点)
Amazon
ビークルモデル 005 スター・ウォーズ Yウイング・スターファイター プラモデル

ビークルモデル 005 スター・ウォーズ Yウイング・スターファイター プラモデル

449円(10/24 15:49時点)
Amazon
ビークルモデル 006 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン プラモデル

ビークルモデル 006 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン プラモデル

429円(10/24 15:49時点)
Amazon
ビークルモデル 007 スター・ウォーズ タイ・アドバンストx1 & ファイター セット プラモデル

ビークルモデル 007 スター・ウォーズ タイ・アドバンストx1 & ファイター セット プラモデル

429円(10/24 15:49時点)
Amazon
ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー プラモデル

ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー プラモデル

300円(10/24 15:49時点)
Amazon
<em><a href="/author/kalapattar/">からぱた<br></a></em><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/kalapattar" target="_blank">@kalapattar</a>
からぱた
@kalapattar

模型誌の編集者やメーカーの企画マンを本業としてきた1982年生まれ。 巨大な写真のブログ『超音速備忘録』http://wivern.exblog.jp の中の人。