シタデルカラー「新コントラスト」全部開けます!!/誰でも黄色の成功体験をゲットできる!!「アイアンジョウ・イエロー」

▲今回はからし色のようなコントラスト「アイアンジョウ・イエロー」です!!

 シタデルカラーコントラストの中で一番オススメの色が「黄色系」です。誰でもキレイに筆塗りで黄色が塗れます。マジです!! この「アイアンジョウ・イエロー」でコントラストの黄色の実力をご覧ください!! 黄色を塗るのが楽しくてしょうがないぜ!!!

 無臭で、水と筆があれば塗装が楽しめる水性塗料「シタデルカラー」。その中には、塗装が苦手な人でも色を塗る楽しみをすぐに体感できる、「コントラスト」という素敵な塗料があります。白で塗った下地に、この塗料を塗るとあら不思議! 模型の凹凸に沿って自然に塗料が流れていき、グラデーションのように染め上がります。バシャバシャと染めるだけなので超簡単なのです。

▲よーく容器を振って蓋を開けたら、あとは蓋裏のベロから塗料を筆に含ませるだけで準備完了!!
▲マジか!!! と声を上げるほどの美しい発色。しかも塗料の厚み無し!!!!!!

 このコントラストは、薄~~い塗料で染め上げていきます。ですので、塗料の厚みをほとんど感じることなく色を付けることができます。色によって染まる力が違うのも特徴です。
 そんなコントラストの中でも黄色系は、「何でこんなシャバシャバなのに爆裂に発色するの??」 と驚きを隠せません。黄色って塗るのが難しいとされる色ですが、このコントラストにはそんな固定観念は通用しません。タミヤ ミリタリーミニチュアのアニキなら一撃で、筆ムラなく塗ることができます。 

▲塗ったばかりのてらてらした状態。この質感が筆塗り1発で、だれでもできちゃう! めっちゃ筆塗りがうまくなった気分を味わえます
▲完全乾燥するとつや消しに!!

 凹凸部分には自然とコントラストが多く溜まって、色が濃くなるのでグラデーション効果も生まれます。黄色のグラデーションが1撃で味わえます。

▲隣の明るい黄色で、名前も最高の「バッドムーンイエロー」。こちらも、薄い塗料なのに、超発色します!!

 アイアンジョウ・イエローだけでなく、他の黄色もこの発色性能を持っています。僕は最近黄色を筆塗りする時は、一旦コントラストで染めた状態を下地にして、自分が塗りたい色の黄色を上塗りしています。なんといっても塗料自体に厚みがないので、色の発色を助ける下地にも最適です。はみ出しても塗りつぶせばすぐに修正できます。ぜひシタデルコントラストにいる最高の黄色達に、このアイアンジョウ・イエローをきっかけに触れてください!!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。