車模型のライトのクリアーパーツはマッキーにお任せ!!

▲マッキーがあれば車模型のライトのクリアーパーツの塗装がマッハで終わります!!

 ハセガワのサバンナ RX-7を作っているフミテシ。ライトのクリアーパーツの塗装までついに来ました。リアのクリアーパーツの塗り分けがめんどいな~と思って止まっていたのですが、めっちゃ簡単な方法がnippperの記事を読み返していたらありました!! やったぜ!! それはマッキーで塗るだけ!! 速攻やります。クリアーパーツのマッキー塗り、初挑戦!!

▲いきなりパーツに塗るのは怖いので、ランナータグを裏側からキュキュっと。こんな感じかな~!
▲クリアーパーツを活かして塗れたぞ!! でも汚い!!! これがゴリラ塗りだ!! 

 マッキーのインクならクリアーパーツの透明度を活かして塗装ができました。そしてランナータグを塗ってみて分かったもう一つのポイントが、「ペンは一方方向にだけ動かす」と言うこと。ガシガシと行ったり来たりするようにペンを動かして塗ると、汚い筆跡が残ります。

▲こちらにオレンジを塗ってみますよ~
▲パーツの裏から、マッキーで直接塗ります。ペンは一方方向にのみ動かします
▲20秒で塗装完了!! めっちゃ楽!!!
▲クリアーレッドに、クリアーオレンジ、クリアーパーツのままというめんどくさい塗分けも、ペンならササっと終わります
▲1分で塗り分け完了!!! レッドとオレンジの境目は、マッキーの細い方のペン先で塗っています

 クリアーパーツの塗り分けがマッキーでこんなに簡単になるなんて……。またひとつ車模型塗装の楽しい近道をゲットすることができました。マッキーはプラモのちょい塗りに本当に役に立つことが多いので、絶対にゲットしてください!!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。