プラモに花を咲かせましょう〜!2手で花咲く 「KATO 千草と花づくし」

▲あなたの模型に緑やお花で彩をどうぞ

 鉄道模型メーカーのKATOには、僕らをマッハのスピードで情景作りの楽しさに導いてくれる面白マテリアルがいっぱい!!! 今回ご紹介する「千草と花づくし」は、まもなく誰でも花咲か爺さん!!! プラモに花を咲かせましょう〜。

▲こちらはタミヤの情景テクスチャーペイントとKATOの日本の草はらを使用して30分でベースを作成する記事。一緒に読んでね。今回登場しているベースもこちらで製作したものを使用しています

 こちらの商品は束になった草と、花を表現するパウダーがセットになっています。草は緑が淡くて短いものと、色が濃くて長いものの2種がセットされています。

▲地面に接着するにはセメダインハイグレード模型用のような多用途接着剤がおすすめ。KATOから「草はら糊」という情景を作るのに便利なのりもあります。そちらもおすすめです
▲たんとお食べ〜〜〜。羊も喜ぶ草でございます。草は5秒で情景に生えます

 次に、花を表現できるパウダーです。パレットに移して作業すると速攻で花を咲かせることができます。

▲なんだか小学生時代に食べた知育菓子みたいですね〜。ねるねる
▲初手! ハイグレード模型用を草の先に塗る!!!
▲2手目!!! パレットのパウダーにチョンチョンします
▲咲きました〜〜!!! かわいいいい。2手でこんなに綺麗な花を咲かせることができます。めっちゃいいでしょ

 パウダーは混ぜれば複数色の花をイメージすることもできますし、パレットを2箇所以上チョンチョンすれば様々な色の花を咲かせることができます。赤、青、白、黄色と鮮やかな花は情景のアクセントにぴったり!! 彩ある情景を楽しんでください。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。