花金だ!仕事帰りに買うプラモ。チェアーメン! 私をスキーに連れてって!! ロシアからやってきた「スツーカのプラモデル」。

▲スナップフィットで急降下爆撃!!ダイブ!!
▲椅子と下半身が合体してるんだ! So Coolなチェアーメン!!
▲決まった〜〜〜!!!コクピット上のテレマ〜〜〜〜〜ク!!! 操縦桿とシンデレラフィット〜〜〜〜

ロシアよりやってきた椅子とアニキの下半身がお友達になっている「ズベズダ 1/72 ドイツ空軍 Ju-87 B-2/U4 スツーカ w/スキー」のプラモデル。箱を開けた瞬間に僕のハートをガッチリキャッチしたチェアーメンなアニキ! これだけでcoolでGo!!!

▲プライマルスクリームの「STUKA」でさらにご機嫌になっちゃうぜ!!(バニシングポイントに収録。盤面にもスツーカがプリントされてます。かっこいい〜〜)
▲ズベズダにはスナップフィットタイプのスケールプラモがラインナップされています。これがとても良いです。今回は2021年2月ごろに発売されたドイツ軍の急降下爆撃機「スツーカ」のプラモをご紹介します
▲こちらはズベズダのスナップフィットのBf109を紹介した記事

 以前にnippperでもロシアのメーカー・ズベズダ製のスナップフィットプラモを数点ご紹介しています。そこでも触れた通り、パーツの精度も十分でしっかり組み立てることができます。またただスナップフィットにするのではなく、パーツ分割もちょっと独創的な感じで、楽しい組み立て時間を提供してくれるプラモでもあります。

▲え? いきなり主翼が完成? しかも翼の側面に合わせ目が出ないパーツ構成になってる!
▲どでかいパーツはワクワクしますね〜。特徴的な逆ガル翼もワンパーツで表現されています!
▲胴体内部も好感が持てるモールドが施されています
▲1939年の12月ごろから生産開始されたJu-87 B-2にスキーを装着したタイプを再現できる本キット。このランナーがそのスキーになります
▲椅子とアニキの下半身を一緒に成型すれば、コクピットの中で暴れたり、微妙に浮いた超能力アニキにならずに済みますね! 頭いいな〜〜〜! こちらもスナップフィットでぴたりと合います
▲コクピットの計器盤もカチッと合う上に、胴体を組んでから取り付けられるので、塗装してから組み込むことができます
▲完成!! 2時間もあればパチパチとかっこいい「スツーカ」が爆誕。足元のスキーがかわいいね〜〜
▲上から見てもシルエットが綺麗!

 ちょっとだけわぎわぎするところがありますが、ズベズダも接着剤を使いたい時は使っていいよと説明書に書いてあるので、そこは自分のリズムで対処していきましょう。こうやってメジャーな飛行機をスナップフィットにしたり、パーツ構成を再構築して発表してくれるズベズダの今のプラモはとても楽しいです。あとズベズダは海外メーカーのプラモの中でもお値段がなかなかにリーズナブル。このキットも1500円ほどで購入しました。昔のズベズダのキットはちょっとクセがありますが、最近のキットはとてもレベルが高いので、ぜひ手に取ってみてください。スツーカはフィギュア、飛行機本体共にとても楽しいプラモですよ!

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。