座布団ゲットで機銃が爆誕!! 艦船プラモの小さな機銃も楽しく組める「ピットロード 新WWII 日本海軍艦船装備セット 10」。

▲わぁ〜〜気持ちよし〜〜〜。小さな機銃が一気に組める!

 艦船模型の機銃パーツは小さくても武装ですから存在感があります。故に様々なディテールアップパーツが世の中に存在しています。今回ご紹介するピットロードの「新WWII 日本海軍艦船装備セット〔10〕」もその一つ。箱を開けた瞬間に「???」となる面白プラモです。

▲ピットロードの艦船模型はディテール濃いめのメリハリがあるプラモで、個人的にも大好き。駆逐艦たくさん作りました

 この一箱で、日本海軍の艦艇に装備されていた主な機銃がゲットできます。対空兵装として連装→三連装→1944年以降の高速化する航空機への追尾や、重装化したことでの障害となった発射炎や閃光を緩和するためによりシンプルになった単装機銃と機銃の派生を知ることもできます。

▲え? 小さなランナーと、不思議なゲート……機銃がそのまま成型されて入っていると思いました

 なんとこのプラモ、機銃や銃座、防楯が別パーツになっています。「え〜〜〜組み立てるの超めんどくさい!無理!! いくらディテールしっかりするためにとはいえこれはないでしょう!プンスカプンスカ」と1人でスパーキング!

▲ん? でも機銃はガンメタル成型。こういうところはなんか気が利いてるぞ
▲さてさて、組みますか……パーツカットの指示じゃなくてランナーを重ねる?
▲三連装作るのにはこの3つのランナーを重ねるの?
▲え〜〜〜〜ピシピシランナーが重なる!!!
▲後は流し込み接着剤を流すだけなの? ええ!めっちゃ頭いい!!! フライング土下座!!!!
▲ヤマダくん、座布団4枚持ってきて〜〜。はい、ただぁいま〜〜〜。最高です

 びっくりです。ランナーを笑点の座布団のように重ねていきます。するとそれぞれのパーツがぴし〜〜〜。精度も抜群。最後は流し込み接着剤を流せばおしまいです。

▲説明書に書いてあるゲートカット順に沿ってカットすれば破損なく組み上がります。ちょっと曲がっていますが後で調整できます

 ディテールアップパーツとしても精度は十分。機銃もガンメタルなので、載せるだけでも気分は上がりますね! 細かいパーツを組んで接着するという中に、こういったランナーごと合体して一気に組むという「楽しい組み立てギミック」があるだけでもまた作りたいな〜という気分にさせてくれますね! 今作っている船にも搭載しようと思います!! それでは〜。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。