これがプラモだ/『よつばと!』15巻にでてくる戦車を探す旅

▲秒でプラモとは何かを答えられる有能な男、”やんだ”こと安田さん。

 「ぷらもって なに?」と子供に聞かれたらどう答えるか?その答えは漫画『よつばと!』の15巻に描かれている。これがプラモだ!!

 というわけで、今回は”THE☆プラモ”を作りたい。

 はいはい、やんださん。それは、戦車界のベストセラー「M4 シャーマン戦車」ですよね!戦車に疎いワイでもそれなら知ってるよ!

 あれ…なんか形違くないか?

 砲身固定具(車体前面についてるペンチみたいな形のやつ)が描かれている……。となると、砲が強化された「シャーマン イージーエイト」か!

 いや、漫画のはサイドラックがないし、気持ち砲身が短かめ……となると、後期型の「M4A3 シャーマン戦車」か!

 いや……砲塔の形が微妙に違う……。

 と、こんな感じで「シャーマン 戦車 プラモ」で画像検索するが、まぁヒットしない。そもそも実在する戦車なのかこれ?適当に描いたヤツなのでは…?という疑念が浮かぶが、『よつばと!』の登場人物の持つ自転車や車、ぬいぐるみなどは大体モデルがあり検索するとヒットする。これも絶対モデルがあるはず!「やんだ 戦車」で検索しても何もヒットしないが……あるはず!……信じろ!

 信じた結果、ネットの樹海をさまよい、実店舗をウロウロする日々が始まり、『よつばと!』15巻発売から数ヶ月の時が流れ、ついに見つける。

▲車体、砲塔形状完全一致!

 シャーマンのバリエーションだが、名前にシャーマンが使われていないことが検索に引っかからなかったのが要因。たまたまメルカリに出品してた人が説明でシャーマンを入れていたのでヒットする。この瞬間、脳汁が溢れかけさっそくポチりそうになったが、念の為コレを足がかりに型式番号で検索し、類似車種等がないかチェック…うむむこのシルエットであってるはず……あれ、ちょっとまってこの車種の名前……コレは間違いないでしょ!

▲決め手は戦車名が主要登場人物と同一の「ジャンボ」。これは掛けてるでしょ~。

 メガネの彼が”ジャンボ”。本名は竹田さん、心優しき巨人にして先祖はキリン。登場人物名と戦車名が同じと気づいた瞬間、脳汁決壊。即座にポチる。

 後日無事に到着したが。探すのにかかった時間に比べ、組み立ては数時間で完成する。

▲輪転ならこのランナー!砲塔はコレ!と部位ごとにパーツが大体かたまっているので、パーツを探す手間が少ないグーなランナー構成。
▲ジャンボの特徴である増加装甲パーツ。

 増加装甲っていうと、ガンプラ的にはもっと肉厚なイメージだが意外とペラいのね。

▲砲塔と細かい外装パーツを取り付けると完成!

 ……というわけで、今回は制作よりも捜索がメインでしたが、お目当ての品を探すってのも「それもプラモだ」とオラは思うわけですよ。

コピルアク
コピルアク

本業はゲームとか作る人だが、趣味のプラモを職場に飾ると「君の作るゲーム内容より良くできている」だの、「別の道行ったほうがよくない?」などと周りから言われる39歳会社員。