筆塗りで飛行機模型を楽しむぞ!/あなたの迷いは「デカール」が救ってくれます。

▲一通り筆塗りで塗ったぞ! でもなんかな〜
▲この手順で筆塗り迷彩したよん

 筆塗りで各所塗り上げた後にやってくる不安な気持ち。「こんな感じで大丈夫かな〜? ちょっとポワポワしてないかな?」っていう感想が込み上げてくることがあります。でも気にしないでください! あなたが筆塗りした模型は「デカール」を貼ることで一気に化けます。決してあなたが楽しく筆塗りした模型に不安にならないでください。デカールを貼ってからでも気になる箇所は塗り足しできますので、まずは貼っちゃいましょう!

▲これが僕たちのプラモをさらにカッコ良くしてくれるデカール!
▲貼っただけ! トップ写真より一気にらしくなりました!!

 デカールはまさに最高のディテールアップパーツ。情報量が増えることで、模型がよりカッコ良くなります。筆塗りでポワ〜っとした雰囲気でも、デカールによる「カチッとした文字やマーキング」で一気に引き締まります。もし今まで筆塗りしたはいいけど、なんだかな〜と途中で投げ出してしまっていたらデカールまで頑張って貼ってみてください。おそらく「あれ? カッコよくなってんじゃん」って体験を得ることができると思います。もうここまで来たら、あとは締めの一手。ばくざんフミテシに筆を取ってもらいましょう! それでは。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。