筆塗りでカッコよくなる「ドライブラシの魔法」は僕らのプラモをどんどん楽しくしてくれる!!

▲1時間の筆塗りで完成するよ!

 休日におりゃ〜〜って模型を完成させたい意欲がモリモリ出てきまして、家に組んであるものの中で速攻で塗装して完成できるものはないかな〜っと見ていたらありました。僕の大好きなタミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズのブルドーザーです。コンパクトな模型はこういう気持ちにすんごく応えてくれる最高の素材ですね。単色で小さいものなら今回の「ドライブラシ仕上げ」で一気に完成しますよ! 誰でもいい感じにできると思うのでぜひチャレンジしてみてね。

▲ブルドーザーのキット内容はこちらからどうぞ
▲iPhoneXの上にちょこんと乗ってしまうほどの大きさ
▲まずは黒を缶スプレーで一気塗り! 奥まった部分に黒が入ることで、影っぽくなるんで筆が届かないところも影になっていい感じになります
▲黒の上から軍艦色2、軍艦色1をドライブラシして一気にメインカラーを塗り上げます。ドライブラシは超お手軽にグラデーション塗装ができる超超楽しい塗装技法です
▲塗料を筆にとったら、ペーパータオルなどで筆の塗料の色が付かなくなるくらいまでかさかさにします
▲後はひたすら模型を筆先で擦るだけ!!!
▲軍艦色2をドライブラシ。下地の黒が透けているところなどがあってこれだけでも良い雰囲気
▲軍艦色2より明るい軍艦色1でドライブラシ。これで明るいグレーと暗いグレー、そして影色と3色のグラデーションが生まれてマッハでいい感じになりました!
▲後は細部をちょこちょこ筆塗りして、ウェザリングカラーのグランドブラウンをぶっかければおしまい!!!
▲1時間でできてしまい大満足!!!!

 真っ黒の物が「ドライブラシ」でどんどんグレーのグラデーションになっていく。筆先からダイレクトに伝わる感覚は「プラモを塗るたのしさ」として脳をガンガン揺らしてくれます。とにかく楽しい! 短時間で「俺けっこうかっこいいの作ったんじゃない?」という自己満足感を得ることができます。このようなミニサイズのプラモはドライブラシのような手軽に良い雰囲気を出せる塗装技法との相性は抜群!! 週末や空いた時間にぴったりなので、ぜひ気軽に楽しんでみてください! それでは〜。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。