埃汚れはこれ1本! みんながイメージする埃表現は「Mr.ウェザリングカラー オーカーソイル」にお任せあれ!!

▲オーカーソイル? 聞き慣れない名前だけど、この塗料が最高です

 戦車モデラー界の最強アニキである吉岡和哉氏がプロデュースし、GSIクレオスから発売されている汚し塗装の定番塗料「Mr.ウェザリングカラー」。色数も現在18色とラインナップが増えてきました。その中には「使うとどうなるの?」ってものもあると思います。

 今回ご紹介する「オーカーソイル」は色名も聞き慣れないので、ちょっと使うのを躊躇してしまうかもしれません……ところがどっこい、このオーカーソイルは一度使ったら病みつきになること間違いなし! 緑の戦車には特に効果的面です!! オリーブドラブやロシアングリーンの車両の汚れの新定番と言っても過言ではないと思います。

▲タミヤ 1/48 T-34/76にオーカーソイルを塗ってみますよ!

 オーカーソイルはホワイトダストのような砂漠や白っぽい砂による埃ではなく、黄色味のあるニュートラルな埃汚れを一撃で、しかも「メインカラーが白っちゃけることなく」埃を足せます。

▲黄色味があって世界各地どの車両にも「埃」をイメージさせる汚れを追加できます
▲車体後部に塗ってみますよ。グラデーションもばらつきがあり、下地のオキサイドレッドも目立ちます。これがいい感じに落ち着きますよ
▲比較できるように半分をマスキングして塗ってみましょう
▲ロシアングリーンの色味が白っちゃけることなく黄色味が足されて良い雰囲気に! ディテールの周りには埃が溜まった感じになっています
▲専用のうすめ液を含ませた筆で上から下にオーカーソイルを拭えば、傾斜装甲からたれる埃汚れや車体の隅に埃が溜まっている感じがお手軽にできます

 多くの人がイメージする垂れた埃汚れや、隅に埃がたまっている雰囲気をさくっと塗っただけで表現できてしまうのがこのオーカーソイルの凄いところ。緑との相性はよく、グラデーションも纏まりながらオーカーソイルの「黄色味」によってグッと色気が出ます。

▲今まで作ってきた車両を、もう一度このオーカーソイルを使って作り直したくなるくらいお気に入りです

 何度も言ってしまいますが「白っちゃけない」のが本当に最高! 僕はこれまでウェザリングカラーのサンディウォッシュをメインに使用していました。こちらもすごく良い色なのですが明るくなりすぎてコントロールが難しく混色したりして調整していました。このオーカーソイルなら瓶生で問題なし! 快適にすごく良い雰囲気をあなたの模型に足すことができますので、ぜひ使ってみてください。それでは〜。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。