ガンプラCMに憧れた僕たちはMS格納庫に夢をみる!「Gストラクチャー アークエンジェル格納庫」

▲お部屋のどこでも「キラ・ヤマト、フリーダム行きます!」

 1/144スケールのHGやRGガンプラシリーズをディスプレイして、世界観を楽しめるシリーズ「Realistic Model Series Gストラクチャー」に、平成のファーストガンダムこと『機動戦士ガンダムSEED』から、劇中でも印象的な発進シーンを楽しむことができる「アークエンジェル格納庫」がラインナップしました。今回このアイテムのサンプルを、メガハウス本社で実際に触らせてもらいました!! 『ガンダムSEED』を夢中になって観ていた自分にとっては、もう夢のような時間。そして格納庫ってやっぱりガンプラを魅力を引き出してくれる最高の相棒だな~と、改めて思うのでした。

 Realistic Model Series 機動戦士ガンダムSEED(1/144HGシリーズ用) Gストラクチャー【GS05】アークエンジェル格納庫の購入はこちらをクリック!!!

▲夢の塊は机を占拠する。横295mm×高さ240mm×奥行260mm

 細かなマーキング(専用のデカールが付属!)や、陰影ある塗装による抜群の雰囲気は、シリーズ内の他のアイテムと同様のクオリティに。ただし! 格納庫は初アイテムとなります。ガンプラの歴代CMでも、格納庫は主役のガンプラを惹きたてる最高のパートナーでした。あの興奮をお家で追体験できるんです。これだけカッコいい格納庫がお家にあったら、ここに収めるガンプラへ込める愛もさらにマシマシになること確定です。

▲ガンプラをセットするだけ!! 自分の手で格納庫に収めている時に見るこのアングルが本当に最高です。脳内がコズミック・イラになります
▲カタパルトや、アーム接続部はガチャガチャと動かせます。「ウィ~~ン」「ガシャン」「ピロロロ」とか口ずさんで、格納庫で俺はブンドドします
▲お部屋のお好きな場所で「キラ・ヤマト、ガンダム行きます!」と叫びます

 説明なんて不要なんじゃないかと思える楽しさ。だって、ガンプラを格納庫にかっこよく収めることができて、しかも発進シーンも楽しめる。デザインはアークエンジェル内の格納庫を表現した物ですが、他のガンプラを置いたって全く問題無し! ゲーム作品ではみんな好きな船を使っていろんなモビルスーツ入れてますもんね(僕はリーンホースJr.が好きです)。お家に格納庫があるガンプラライフ。その時々でお気に入りのMSに入れ替えて楽しむ時間は、絶対に最高だと思います。ぜひこの格納庫をゲットして、劇中の発進シーンに思いを馳せたり、ガンプラCMが魅せてくれた格納庫内のかっこよい景色を追体験して遊んでください!!

 Realistic Model Series 機動戦士ガンダムSEED(1/144HGシリーズ用) Gストラクチャー【GS05】アークエンジェル格納庫の購入や詳細は、こちらからどうぞ

▲アームが多数付属。HGのエールストライカーパック、RGのランチャー&ソードストライカーパックも格納庫に収めることができます。このアームは使用しないときは、格納庫の背面にセットすることができます
▲RGのランチャーストライカーをマウントした状態
▲RGのソードストライカーをマウントした状態
▲キラ・ヤマトの本殿とするもよし! あなたのお好きなガンプラを格納庫に入れて遊ぶも良し!! 格納庫であなたの描く景色を思う存分楽しんでください
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>/nippper.com 副編集長
フミテシ/nippper.com 副編集長

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。