メタルアニキが欲しい日/ワンコインのお土産プラモのつもりがイケメン登場

 お馴染み新橋にある素晴らしいホビーショップ「タミヤプラモデルファクトリー新橋店」。以前足を運んだ際に、目に留まった商品があったのでお土産にしたものがありました。それがこちら、食玩サイズのパッケージに入ったアメリカ歩兵攻撃チームです。5種類のアメリカ兵士のうち、1種類が封入されているという普段あまり見かけない製品だったので、気になって購入してみました。

▲バラ売りは嬉しい。コンビニでも取り扱ってくれないだろうか。

 1体のフィギュアならちょっとした時間に、疲れた平日の夜でもサクッと楽しめるのではないかと、いつかその時が来たら作ってやろうと思い大事に保管していましたが(パッケージも小さくて可愛かった)、沢山の箱を開けていこうというのがnippper。よ~し、今日は気分が乗ってるし開けちゃおう!ブワァーっとシルバーを吹いてメタルアニキを作って気持ち良くなりたいんだぜ!

▲イェーイ!!バリバリベリベリ!!
▲(ヌッ……)「何ッッ!?」
▲「塗装済み完成モデル」「FINISHED MODEL」ちょっとまってくれ。
▲開封から2秒で完成(!?)しました。

 うわぁ、すごい…見事な完成品だぁこれは……。たぶん私が塗るよりペイントが上手いですね。アクセサリーがキッチリ塗り分けられています。箱の側面にも「アメリカ陸軍歩兵をリアルに再現した組立て・塗装済み完成品です」の文字があり、タミヤ様は何度も私に「塗装済みですよ」のメッセージを発信していたことが分かった。この男、既読無視もいいとこである。タミヤ様ごめんなさい。

※タミヤからは「1/35 MM フィギュアコレクション(完成品)」と題し、じつは結構な量の塗装済みフィギュアが売られているのです!
https://www.tamiya.com/japan/products/list.html?genre_item=103025

▲小さな6角形の台座まで付属しているのは中々魅力的ですね。

 さて落ち着いて塗装済みのフィギュアを観察してみると、首元に接着剤を使った跡が残っていたり、右肩の付け根のあたりに接着したであろう分割線が見えたりと、普段私達が作っているプラモに非常によく似ていました。溝に沿ってスミ入れ塗料が流れたような肌も真似したくなります。

 全体の彩度が落ち着いており、まるでどこかの上手い人が塗ったお手本を貰ったような気分です。どのように塗装をしたらいいのか分からなくなったときの指標にもなりそうです。最初はびっくりしましたが、めちゃくちゃ良くできています。しかもかなり安かった記憶があります。嬉しい誤算です。

▲突然のパーカッションジュラルミンがドイツ兵を襲う!

 しかし今日はメタルアニキを作りたくてこの箱を開けたのに……!ここにはランナー1枚が入っていると思ったのに、予定が狂ってしまった。仕方がないのでドイツ歩兵セットからピックアップしてメタルアニキになってもらいました。すまん!君は何も事情を知らないだろうにメタル化させてしまって!でも仕方なかったんだ!何も聞かないでくれ!

ミハイル
ミハイル

福島県出身 1990年生まれ 模型を楽しんでいます マスキングが苦手 下のリンクの『火星深青』でブログを執筆していますので、模型に興味がある方は是非見に来てください。