春は「上野文盛堂特選セット」で筆塗りデビュー! 4本セットであなたのニーズにお応えします。

▲模型専用だって!?

 模型店や量販店で黒い柄でたくさん並んでいる筆があります。老舗メーカー「上野文盛堂」の筆です。リーズナブルなものからハイクオリティなものまで揃えており、筆を使用する頻度に合わせてユーザーがお好みで選べることができるほどのラインナップになっています。その中で今回ご紹介するのが「模型専用筆特選セット」です。4本入って税抜き1100円でございます!

 筆先に特殊なナイロン毛を使用して、返りのよさを実現した4本セット。平筆が3種、面相筆が1種という感じです。

▲買ったばかりは筆の形状をキープする糊がしっかりとついています
▲こちらをぬるま湯や水でしっかりと落としてから使用してください
▲僕のおすすめはこのMr,筆ピカリキッド。洗浄&リンス効果があります。筆の最初のプレメンテにもおすすめです
▲真っ白な手首を使って筆の特徴をみていきましょう
▲筆の返りの良さを実感できます!

 まずは平筆。上の写真はNo.04という太い筆です。この筆の特徴である筆先の返りのよさで広い面を綺麗に塗ることができます。No.02も同様でした。

▲このセット最大の特徴はこのコンビ!

 No.0(写真上)、No.1(写真下)が細部を塗装するのに良い筆なのですが、筆先の形状が異なりますね! 正直最初は太さが違うだけかと思ったら、No.1は穂先が斜めにカットされた平筆なんです。平筆と面相筆を合わせたような形状で完全に平筆というイメージとも異なっています。この筆がとても優秀です。

▲こうやって筆を横にすれば平筆のようにも使えます
▲筆を立てれば、まさに剣先で突くように細部を塗装できます

 No.1と筆のユーティリティー度が半端ないです。大抵のところはこの1本でどんどん攻められます。そしてこの筆でどんどん塗って、さらに細かいところやはみ出したくないところはNo.0を使用するという感じです。カズと武田のツートップですね。

▲ディテールの塗り分けにはNo.0の細い筆で攻める!
▲リタッチ仕事もNo.0にお任せ!
▲できたよ〜〜〜

 1100円の初期投資で、これだけの内容がゲットできる特選セット! こんなにコスパと性能を兼ね備えたセットもなかなかないと思います。細い筆、平筆に2本というセットはよくあるのですが、斜めにカットされた筆まで入れちゃうんですからまさに「特選」です。春は特選で楽しい筆塗り体験を楽しんじゃいましょう!

▲色が入ると楽しいよね!
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。