明確なガンプラへの入り口「ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム」が出たからこその次の一手を掴みに行こう!!

▲ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム祭り!!

 ガンプラのHow to本や模型作例集を数多く出版しているホビージャパンから、誰でも簡単に組み立てられる次世代のスタンダードガンプラ「ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム」のHow to本がやってまいりました!

 まじでENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムのプラモしか載っていません! 10段階のステップアップ方式で、ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムを題材にガンプラの製作テクニックを解説。つまり、すんごい手離れの良いキットでめちゃくちゃガンプラうまくなっちゃおうぜ!って内容です。

▲この本にはENTRY GRADE RX-78-2 ガンダム専用の水転写デカールが付いて1350円!! まじで!?
▲ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムのキット詳細はこちらのレビュー記事からどうぞ

 デカールってガンプラのディテールアップにおいてもとっても効果的な要素。その貼り方もこの本で学べます。その学んだことを付録のデカールで実践してみようぜ!って声が聞こえてきます。専用のかっこいいデカールは素直にうれしいですね。

▲貼り指示。G-3とかプロトタイプガンダムに対応したものなどがセットされます
▲ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムから入る人のために、ガンプラモデラーなら知っている用語を導入して設けています

 このENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムのガンプラはガンプラによるガンプラへの入り口です。実際にこのガンプラを組んでさらにいろんなガンプラを作りたい!と思う人は出てくると思います。そして他のキットを手に取った時、「あれ?あのENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムのプラモみたいなお膳立てはないぞ! あのキットはすんごいスペシャルなガンプラだったんだ」と気づくと思います。

 そのような時にこのような本があれば、この後どんな工具が必要で、どんなことをするとガンプラってより楽しいのかということが分かります。もちろんネットで調べても出てきますが、ひとつのキットだけでこれだけ様々な作り方がまとまっていて、元のキットがどんな風に変化していくのかを見ることができるものはあまりないと思います。

▲めっちゃガンプラ上手な人が使うとどうなるのか気になるガンダムマーカーエアブラシシステムによる塗装!
▲形状変更ってどうやっているの?
▲エアブラシってのはこうやって使って、こんな風に塗ることができるのか!
▲え?ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムってこんなに変わるの!?

 ガンプラが上手くなる。そうなりたいと思う人が数多くいるからこそこのような本が生まれます。僕自身もガンプラを作るときはカッコよく作りたいと思って作ります。その時、自分の物差しで知らず知らずのうちに作っているのですが、その物差しもたくさんの模型本を読んだり、実際に模型をみて自分の中で構築されてきたものです。

 本書を、こうしなければいけないのか〜と読むとよりも、この工作をするとこんな効果が生まれるんだ!今度やってみようと自分の中で思ったものを拾っていくのが良いと思います。そしてその中で生まれたあなたが思うかっこいいというイメージをガンプラに注げれば、もう楽しくて堪らなくなると思います。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。