秋葉原に2つ目の「天国」!? 「ホビー天国2」はnippperアニキにマストな“模型屋さん”だぞ!!

▲11月22日(日)TRC東京流通センター第2展示場 Fホールで開催されるボークス主催のイベント「ホビーラウンド23」にて先行販売される「the KNIGHT of GOLD Type D MIRAGE =DELTA BERUNN 3007=」の見本を公開!!
▲秋葉原にボークスの直営店の「3店舗目」が爆誕!! 3店舗ってすごくないですか?nippper突撃です!!!

 模型・ドールのメーカー&小売業も展開する「ボークス」の旗艦店「ホビー天国」の2号店が秋葉原に10月24日(土)先行オープン!!秋葉原にはラジオ会館内の「ホビースクエア秋葉原&ドールポイント秋葉原」と、秋葉原駅近くの「ホビー天国」の2店舗がすでにあり、今回の「ホビー天国2」で3店舗目となります。秋葉原での選択肢がより拡大!なんてたって天国が二つもある!最高!! しかもこのお店のコンセプトのひとつが「作るホビー」。nippperアニキたちにぴったりのお店なんです!

▲1階正面玄関。「ファイブスター物語」や「ボトムズ」関連のプラモ、「ブロッカーズ」など自社商品が面出しされています

 秋葉原にあるホビーショップの多くは、1階はグッズ売り場など幅広いお客様に向けたものとなっていることが多いのですが、この「ホビー天国2」は一味違います。メインがなんと「工具・マテリアル」なのです!品数、セレクトアイテムの良さと数とクオリティを兼ね備えたフロアにテンションが上がりますよ!

▲1階に工具売り場を持ってきたことで「手を動かすホビーを楽しんで欲しい」というお店のコンセプトが強く出ています
▲世界中で愛される水性塗料「ファレホ」の国内代理店を務めるボークス。わからない事があったら店員さんに聞いて、ファレホデビューしちゃいましょう!
▲特色系には商品解説POPもつけて、お客様にわかりやすいようにしています

 ボークスの店舗の特徴が上の写真にあるような「POP」です。非常にわかりやすく、様々なお客様の声を反映しているんだろうなと感じます。ボークスの店舗はとても編集された模型店なんです。

▲塗装の楽しさを知って欲しいと展開するミニチュアレジンキット「塗るガレ」のコーナーも充実。筆塗り用のツールやマテリアルはここで手に入れよう!
▲1階に各メーカーのキャラクターキットコーナーもあるので、工具と一緒にピックアップ!

 1階の模型充実指数が高すぎて、このフロアだけは総合ホビーショップというよりも模型屋さんです!nippper読者は絶対に行ってくださいね。

▲2階がグッズやトイの売り場
▲3階はイベントスペース。1年を通して様々なホビーイベントを開催予定。先行オープンでは11月22日開催のイベント「ホビーラウンド23」で販売する新作をメインにキット展示が行われていました
▲自衛隊とのコラボショップも3階でオープンしていました(11月1日まで)

 今回のプレオープンでは8階まであるフロアのうち1〜3階の営業を開始。2021年6月から全館グランドオープンとなります。

 nippper読者には本当にオススメのお店なので、ぜひ秋葉原にお越しの際は「ホビー天国2」へ行ってみてください!特に工具の充実ぶりは素晴らしいですので、あなたが探していた工具をゲットできると思いますよ!

 ボークス 秋葉原 ホビー天国2

住所/101-0021 東京都千代田区外神田4-2-10 TEL/03-3254-1059(オープン時より開通)

営業時間/平日11時〜20時、土・日・祝日10時〜20時

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。