nippperアニキはマストバイ! 100円で手に入る最高のブラシ基地をあなたの机にセットしよう。

▲おいらもお筆がかさばるお年頃です

 フミテシ、37歳。模型大好きで筆多め。いつも筆置き場に困る悩めるプラモソルジャーです。nippperさん、そんな私にオススメを教えてください。はい、セリア行ってください。

 100円ショップのメイクコーナーは低価格で美を提供するという恐ろしい人間の欲の塊コーナー。プラモソルジャーが一歩足を踏み入れるとそこにはあれやこれやと脳を刺激するツールがたくさん。そして今回ご紹介するメイクブラシスタンドは保管と乾燥という筆にとっては嬉しい2大パワーを秘めたアイテムです。なんでこんな良いツールが100円なの?もう許してください。

▲変形!変形! 折り畳みスタンド
▲これが私の本当の姿です。折りたたみ式なので使わないときはさっと収納できます
▲どれどれ、私の力を見せつけてやりますよ

 ブラシスタンド。しかし筆の柄の形状やサイズは様々。大丈夫なのか? 模型筆を受け止めることができるのか?

▲これはお洒落な文様じゃない!

 このお花のような文様が秀逸。大小様々配置され、ここに筆を差し込みます。軟質素材の弾力で筆をホールドします。

▲今回使う筆を秘密基地から選択

 僕のようにもう筆が整理できないアニキは、使う筆を選択して折り畳みスタンドにセット。

▲いざ、鎌倉!

 折り畳みスタンドなので、使用するときだけ引っ張り出してくることもできます。筆の常駐場所としても良いと思います。また筆だけでなく、意外とコロコロしてるとうざいスポイトやピンセット、持ち手などの一時的な置き場としても最適です。

▲頭に血が上る〜〜〜

 このスタンドは筆の乾燥に最適。しっかり洗った筆の穂先を、下に向くようにして乾燥させることができるのです。スタンドの筆を差し込む部分のが軟質素材だからこそできる技。ガッチリ保持します。これで重力に従い穂先が纏まり次も快適に使用できます。

 様々な筆を保管でき、さらに穂先を下にして乾燥させることで穂先もまとまる嬉しいギミックが内蔵されたセリアのブラシスタンド。これだけ便利なブラシスタンドは中々無いですよ。ぜひ店頭で見つけたらゲットしてみてください。それでは、またね〜。

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ</a>
フミテシ

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。