「プラモ用のハサミ」で切り出し楽々!買ってよかったタミヤクラフトバサミ

▲タミヤの戦車模型でハサミを使うシーンに遭遇!!そういえば俺、ちゃんとしたハサミもってないな…
タミヤ クラフトツールシリーズ No.124 クラフトバサミ (プラスチック/軟金属用) 74124

タミヤ クラフトツールシリーズ No.124 クラフトバサミ (プラスチック/軟金属用) 74124

1,200円(10/01 00:41時点)
Amazon

 模型における切る道具の代名詞はニッパー、カッターでしょう。そして紙を切るものの代名詞といえば「ハサミ」ですね。そんなハサミにも模型用にチューンされたものが発売されています。その代名詞がこのタミヤの「クラフトバサミ」です。自分、最近までちゃんとしたハサミを持っていませんでした。そんな時にハサミを使うシーンに久々に遭遇。いつ買ったかもわからないハサミを使ったら、「くねん」と弾かれ、切り口が微妙に…。これをきっかけに買ってみようと思い、一番ベーシックそうなタミヤのクラフトバサミをゲットしました。

▲真ん中のビスが大型で、「ガタつくことなんてないんじゃないか!」という安心感を得られます
▲早速ネットをタミヤセメントで接着。タミヤの戦車模型のネットは、プラ用セメントでもくっつきます
▲サク〜〜〜ッ。全然ネットがくねんと刃から逃げるようなことはありません。一撃!
▲5秒でネットの切り出しが終わりました。ナイスな切れ味&ガタつきのなさで安心してハサミを入れることができます。良い工具って上手くなった気にさせてくれるから本当にありがたいです

 ネットならちょっと切れるハサミで全然大丈夫でしょうと思う方も多いと思います。本番はプラモ製作でも良く出てくる「プラ板」ですよね。このハサミ、1.2mm厚のプラ板までは切断できるそうです。良く使う1mmプラ板でやってみます。

▲こちらもサク〜。厚紙を切っているような感じで刃が入っていきます
▲余計な力がかかってないので、プラ板が反ったりせず変形していません。切り口も綺麗です
▲このハサミ、軟金属もカット可能です。真鍮の板なんかもサクッとカット
▲変形もなく、切り口のエッジもピンピンです。ホームセンターなどに売っている銅板や洋白線の切り出しも可能です
▲ダンボールもザクザク切れます。ダンボールクラフトを楽しんだりする時も強い味方になってくれます

 大まかにプラ板や軟金属などをカットする時にすごく便利。この後カッターやデザインナイフで切り出せば、より作業しやすく効率が上がるでしょう!最後にこのハサミがどんなものをどのくらいの厚さまで切り出せるのかまとめておきます。

 プラ板/1.2mm、透明プラ板/0.5mm、ABS・ポリカーボネート、塩ビ/1mm、アルミ/0.5mm、銅・真鍮・洋白/0.3mm、紙・革/2mm、ダンボール・ゴム/5mm

 プラモ用のハサミはこの他にも曲刃やピンセットのようなものまで沢山あります。どんな便利な効果があるのか今後のnippperでも追っかけていくので楽しみにしていてください!

タミヤ クラフトツールシリーズ No.124 クラフトバサミ (プラスチック/軟金属用) 74124

タミヤ クラフトツールシリーズ No.124 クラフトバサミ (プラスチック/軟金属用) 74124

1,200円(10/01 00:41時点)
Amazon
タミヤ クラフトツールシリーズ No.57 精密ピンセットバサミ プラモデル用工具 74157

タミヤ クラフトツールシリーズ No.57 精密ピンセットバサミ プラモデル用工具 74157

1,848円(10/01 00:41時点)
Amazon
タミヤ クラフトツールシリーズ No.151 ミニ四駆曲線バサミ ポリカボディ用 プラモデル用工具 74151

タミヤ クラフトツールシリーズ No.151 ミニ四駆曲線バサミ ポリカボディ用 プラモデル用工具 74151

1,694円(10/01 00:41時点)
Amazon
<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。