100円ショップ「油性アルコールマーカー」でプラモがカッコよくなる!? お家時間が楽しくなるリビングプラモライフの相棒をゲットしよう!!

▲100円ショップ「キャン☆ドゥ」にある油性アルコールマーカー。2本で100円です。これでプラモをいい感じに仕上げてみるぜ!

 やってしまいました……水性アルコールマーカーを買ったつもりが、買ったものをみたら油性アルコールマーカー。ガンダムマーカー リアルタッチマーカーのような水性アルコールマーカーを使用したガンプラのお手軽仕上げをやろうとしたんです。はい。イラスト用なので模型用とは違って明るい色なども豊富。いろいろできるじゃんって狙いでした。

 いや、でもね。ペンでしょ!絶対できるって。油性でも。簡単には諦めへんで!!!nippper魂見せたるで〜〜〜〜。その結果がこちら!

▲Before〜
▲After!!! できたぜ!重厚感も出てるでしょ!成型色のツヤも半ツヤで俺は大満足!!!

 はちゃめちゃに楽しい時間でした!しかも2時間で。ビール片手にTVを付けたリビングで最高に楽しめます。匂いもしないので、家族がいても全く問題なし!! 油性アルコールマーカーの他にもう一つ心強い味方を呼んでみるぜ!!

▲メラミンスポンジ〜〜〜〜。擦るとプラの表面をうっすら削るので、プラの表面のインクを削り取ります。これでインクがランダムに剥がれでボケた感じの雰囲気、プラのツルツルの光沢がしっとり半ツヤになります

 油性アルコールマーカーの特徴を調べてみると〜

1/染料マーカー。乾きがマジで早いです。塗ったらさ〜って乾いていきます
2/油性の欠点であるスチロール樹脂(PSポリスチレン)を溶かす性質がありません。プラモとの相性が良いですね〜
3/石油系の揮発性有機溶剤に含まれる有害物質の使用を減らすことができという環境への優しさ

 特にスチロール樹脂を溶かさないのは嬉しいですね。塗ると水性マーカーより、ねっとりと色が乗ります。このマーカーにはブレンダーと言う「色を持たないインク」がありまして、余計な色を消したり、面の上で色同士を混ぜ合わせてグラデーション効果を出したりすることができるペンがあります。これでさらにカッコよくできるので、それぜひ買ってください。

▲青を塗ってみると、成型色がうっすら透けて染まります。染まるのがポイントっす

 成型色と近い色を塗ると、フィルタリングのような効果が得られます。さっと塗って、メラミンスポンジで擦ったり、ブレンダーのペンで表面のインクをぼかしたりしてみてください。

▲キャン☆ドゥのマーカーでよかった色がメデュームアース。焦げ茶色みたいな色です
▲緑色にはブラックグレーを塗りました。正直やばいですね……もうおしまいだ。解散ッ!

▲メラ!!!

 ゴシゴシ。ゴシゴシ。メラミンスポンジが崩れていき小さな粉がたくさん。この時まだまだ不安だらけで、俺のハートも粉々でした。

▲ベギラマ!

メラの後にはブレンダー。あれ?これいつも戦車模型とかでやっている汚しと近い感じだぞ!モールド部分から汚れをたらしたり、汚れそうなところにインクを寄せるように表面のインクをぼかしたり。しかもメラでプラっぽさがなくなってる!やれますよ!!

▲左がマーカーの塗りっぱなし。右はメラとブレンダーで使った状態
▲メラの粉が多くてごめんね!ブラウンでサビ垂れも余裕!汚れが落ちてきそうなモールドにペンをチョンチョン
▲これをブレンダーで上から下方向に筋を描くように伸ばします。乾燥したらメラでこの部分を擦ればいい感じにボケてかっこいいサビ垂れになります
▲メラの粉は残っていると汚いので、作業を追えたらタミヤのクリーニンブラシのようなもので表面のゴミを落としてあげましょう

 油性アルコールマーカーは定着力も強いので、ブレンダーとメラミンスポンジの合わせ技が効果を発揮します。全体に塗らずに、筋彫りの部分のみにペンを入れてスミ入れし、ブレンダーとメラミンスポンジで消すと言う仕上げも良いと思います。

 省スペースでも家族がいる場所でもお気軽に楽しむことができますよ!それでは良いプラモタイムをお過ごしください!またね〜

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。