プラモの金型に、かくして「終戦」は刻まれた。/1/48 ジェリカンセット

▲タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ ジェリカンセット

 この箱絵を見て僕は「終戦」していると思いました。ライバルの荷物が仲良く並んでいる。「1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ ジェリカンセット」。ワンパッケージで連合軍・ドイツ軍の両陣営が潤うプラモです。

▲商品を開けると4枚のランナーがセットされています。ジェリカンセットという名前ですが、荷物やドラム缶も入っています。このランナーに寄ってみましょう。ズームッイン!ちゃっちゃっちゃ〜♪
▲左のランナーにはドイツ軍。右のランナーには連合軍。2つのランナーが手を取り合うように繋がっています。まさに終戦です
▲説明書も連合軍のシャーマンと、ドイツ軍のIII号突撃砲を使用した搭載例が仲良く併記されてます。シャーマンからしたら「志村、うしろ〜」の状態ですが、終戦なので撃たれません

 ライバル同士のアクセサリーがワンパッケージで揃ってしまうのが、非常に嬉しい「1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ ジェリカンセット」。そしてランナーの中ではすでに戦いは終わっており、平和が訪れています。枢軸と連合、両陣営のアクセサリーがキラキラとあなたが模型を楽しんでくれるのを待っていますよ。

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ ジェリカンセット 本体価格700円(税抜き)

<a href="/author/fumiteshi/">フミテシ<br></a><a rel="noreferrer noopener" href="https://twitter.com/neofumiteshi" target="_blank">@neofumiteshi</a>
フミテシ
@neofumiteshi

1983年生まれ。月刊ホビージャパンで12年間雑誌編集&広告営業として勤務。ホビージャパンで様々な世界とリンクする模型の楽しみ方にのめり込む。「ホビージャパンnext」、「ホビージャパンエクストラ」、「ミリタリーモデリングマニュアル」、「製作の教科書シリーズ」などを企画・編集。