プラモデルで本当に「優勝」してしまった話。

▲皆さんに報告があります。なんと、優勝しました!

 こんにちは、プラモデル世界チャンピオンのハイパーアジアです。プラモデルの世界に出戻ってきて丸2年が経過しました。これまでに納得のいくプラモデルを何体か完成させることができ、念願の優勝を果たすことが出来ました。これもひとえに皆さんのあたたかい「いいね」と、家族の支えがあったからです。この場を借りて感謝申し上げます!どうもありがとうございました。

 そして、君も優勝することができるぞ!

彫刻名入れ トロフィー 優勝カップ 紅白リボン付き ゴールド 金色 軽量 Sサイズ t-cup-s

彫刻名入れ トロフィー 優勝カップ 紅白リボン付き ゴールド 金色 軽量 Sサイズ t-cup-s

900円(10/22 17:30時点)
Amazon

 注文すると発送元から案内のメールが届くんですが、その発注フォームの指示にしたがて、文字やフォントを選択すると、1~2週間ぐらいで品物が届くシステムになってます。「MVP」や「最優秀賞」にしても良いですね。

 このトロフィー、プラモデルと一緒に棚に置いておくだけで、簡単に優勝度が限界突破してしまいます。

▲カーモデルもガンプラも頑張った!優勝!!
▲素組み部門でも優勝!!
▲特に頑張ったのはウォーハンマー!優勝!!

 ちなみにこのネタ、プラモやフィギュアで突拍子もないオモ写を披露してくださる@mori_sakiさんのツイートに感銘を受けて、ホンモノで実践したものです。最高のアイデア!

 自分の中で「優勝」しているならば、それだけで最高です。さらに優勝度が上がるアイテムがあれば、もう世界を手に入れたようなものです。みなさんも優勝トロフィーで「優勝」を高めていきましょう。部屋でトロフィーを見るたびにニヤっとしてしまうので、とても良いですよ。

彫刻名入れ トロフィー 優勝カップ 紅白リボン付き ゴールド 金色 軽量 Sサイズ t-cup-s

彫刻名入れ トロフィー 優勝カップ 紅白リボン付き ゴールド 金色 軽量 Sサイズ t-cup-s

900円(10/22 17:30時点)
Amazon
ハイパーアジア
ハイパーアジア

1988年生まれ。茨城県在住の会社員。典型的な出戻りモデラー。オタクとプラモデルの関係性を哲学するのが趣味。noteではオタクによるオタクの為のプラモデル感想文を執筆中。